FC2ブログ
07≪ 2020/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2011-03-14 (Mon)
先日到着してました、「薄桜鬼~新選組奇譚~」DVD全巻購入特典の特典ディスク♪

薄桜鬼特典ディスク
薄桜鬼特典ディスク解説


サイズもデザインもDVDと同じものだったので、これは一緒に並べると綺麗だなぁと。

碧血録も来月で全巻揃うので、また応募忘れないようにしておかなきゃ♪


あ、そうそう、アニメ「薄桜鬼」OVAサイトもオープンしました!!


初夏から全5巻発売で、まだ誰から発売されるのかは未定だそうですけど、プロモーションは見れますので、気になった方はチェックしてみてください。





さて、ディスクは15分ほどのものなんですが、

・「薄桜鬼~京都番外編」
・「薄桜鬼SSL~前編~」
・ノンテロップ・OP/ED

以上が収録されてます。


◆京都番外編

ゲームをやってないので、詳細は私は分からないんですが、これって随想録のお話なのかな?

千鶴が屯所に来て3ヶ月。
一匹の猫に振り回される新撰組の図なお話。



今日もまだ外に出してもらえず、退屈な日々を送る千鶴。

そんなとき、聞こえてきた沖田くんと、斉藤さんの声。

飛んできたのは・・・魚を咥えた一匹の猫。

屋根に上ってしまったそいつに、包丁を突きつけ叫ぶ沖田くん。

「君、それ返さないと、殺すよ」


でも、完全に舐められてるのか、後ろ足で毛づくろいされてるし(わははФ

そこで猫は山崎さんに任せると言い出す沖田くん。


でも、対応については土方さんに聞いた方がいいと言うのだが・・・。

けど、それを伝えて魚が戻るのか?

更に、扉を勝手に開けて猫を逃がしたと、山崎くんのせいにする沖田くん。



責任転嫁~(><)


でも、これは由々しき問題。

ここ最近現れ、食べ物を奪っていく猫。

食べ物を粗末にするなと、日ごろから厳しく言っている土方さんに知られると厄介なことになると、原田さんや平助くん、永倉さんも交えて対策を考えることに。


だが、土方さんを煩わすことはできない。

そこで、役割を決めて、猫を追う側と、勝手場を片付ける者と、近藤さん、山南さん、土方さんの相手をする者とに分かれることに。



貧乏くじは平助くんと千鶴。

お茶を持って3人の元を尋ねた千鶴たち。

でも、気が利きすぎて、逆に後ろめたいことがあるのがバレちゃった(^^;)


元々素直な千鶴と平助は黙っていられず、本当の話をすることに。


話を聞いた近藤は、全員で探した方がいいと言い出し、行ってしまう。


だが、土方さん曰く、こんな男たちがみんなで押し寄せたら、猫もびっくりしてしまうだろうと。
だから放っておけばいいと言うのだ。

確かにその通り。



その夜- - - - --猫の鳴き声に目を覚ました千鶴。


庭では・・・なんと猫に話しかける土方さんの姿が!!


「猫の生き様ってのは、人間より気楽なのか?」

「にゃ~ぁ」

おとなしく土方さんの話を聞いている猫。

だが、ここは新撰組の屯所。
情が沸いても、ここで猫を飼うわけにはいかない。


土方さんには分かってたのかな?
この猫が子供のためにえさを取っていってたこと。


猫を見て顔をほころばせる土方さん。

「さっさと行きな」


そう言って猫を追い出したのだが・・・。


こっそりその様子を見ていた千鶴の存在に気づいて土方さん。

「何やってんだ」
と、いつもの厳しい表情で千鶴をにらみつけたのだ!!


焦った千鶴は、窓枠に思い切りおでこをぶつけてしまう。

それを見て、思わず笑みを漏らしてしまう土方さん。



千鶴もまた、布団に入りながら、先ほど猫に話しかけていた土方さんのやわらかい笑みを思い出していた。

その後はいつも通りだったけど・・・不思議と怖くない。

そう思う千鶴だった- - - - - - - - ---。




って事で、新撰組の日常の一こま。
オールキャストで、サクっと、でもちゃんと楽しませてもらえたのでOK♪a




◆薄桜鬼SSL~前編~

これは声はなくて効果音とBGMだけの、ゲームのようなつくりで見せてくれた作品。



設定に笑うってばよ!!

ってか、これこそ声入れてほしかった~(><)

だって、めちゃめちゃ面白いんだもんっ!!Ф


舞台は現代。

ゲームのし過ぎで寝坊した平助くんと一緒に学校へ向かう幼馴染みの千鶴。

そこは男だらけの学校で千鶴だけが女子だと言う設定。


彼女を狙って、沖田くんも朝から仕掛けてくるわけで・・・。

そのせいで遅刻してしまった3人。


門前で構えていたのは、風紀委員の斉藤さんと、薫。

「見逃しなよ」

「殺すよ」
って薫とのバトル!!



そこへ現れたのは・・・「逃げれば補習だ」と言う土方先生!!?

でも、実は土方先生も遅刻組だったという(わははФ



さて、この学校、学園長は近藤さん。

そして・・・生徒会長は、風間さんっ(>▽<)

白い学ランが似合う~♪?


天霧たちを引き連れて、今週の学園行事として、「フォークダンス」をすると無茶な決定!!


・・・ここって、男子ばっかりなわけで・・・。

この人も千鶴狙いっすか。




さて、春になって、風紀が乱れやすいと、取締り強化をしようとする土方先生。


だが・・・最初に目に飛び込んだのは・・廊下を全力疾走する原田先生!!

そして、今度は近藤学園長が廊下で木刀の素振り。

更には藤堂先生は競馬新聞広げてるし(><)


「なんで風紀を乱すのは・・・教師ばかりなんだぁぁぁ?


大声で叫んで、怒りマックスな土方先生。

校則を壁に張り出すのだが・・・。


だがそこへ現れた斉藤風紀員。

「みだりに廊下で大声を上げるべからず」

と、すかさず生徒から通報があったと校則に書き加えたのだ。



「仕事、速いな・・・」

斉藤風紀委員に一本取られてしまった土方先生。

そんな土方先生を写メする沖田くんでした(^^)




これ前編なんだよなぁ。

俄然後編が楽しみになってきたよ♪?


うおぉぉぉぉ!!

この面白設定は笑える~!!

声ききた~~い(><)?


・・・でも、正直なところ、声がなくても、こう言ってるだろうなぁと、声の予測ができるというか、脳内でしっかり声が聞こえてるんですがね(^^)

こういうのがキャラと声があってるって話なんですよね。
だから勝手にどんな台詞だろうと、文字だけで声が聞こえてきちゃうという。


楽しかった~♪

これは笑えたよ。




ノンテロップのOPとEDもやっぱり懐かしい。

そして、文字がないとまた違う感じがしますね。




これは碧血録の特典もめちゃ楽しみになってきた♪


で、来月全巻揃ったら、一気にDVD1話から視聴しようと思ってる私です(^^)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆

【薄桜鬼 碧血録 大判マウスパッド 4種セット 予約】ブロッコリー 薄桜鬼 碧血録 大判マウスパッド 4種セット【5月予約】

薄桜鬼 -碧血録- 斎藤一柄 もふもふミニ湯たんぽセット(本体+カバーセット)[ACG]《予約商品03月発売》

【薄桜鬼 碧血録 ワイングラスコレクション 斎藤一 予約】スタジオディーン 薄桜鬼 碧血録 ワイングラスコレクション 斎藤一【4月予約】


* Category : Starry☆Sky/ゲーム原作
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

Re:DVD「薄桜鬼」全巻購入特典ディスク(03/14) * by おぼろ.
こんばんはー♪

リアル生活がかなりタイトなので萌え補充させていただきました!(^^)



>「薄桜鬼~京都番外編」

>「薄桜鬼SSL~前編~」



私はPSP版随想録のみのプレイですけど「番外編」はゲーム序盤のイベント、SSLはゲームが進むと開いていく特典画像のものですね♪



でも、さすがにゲームと同じ、というわけではないのが全巻購入特典の素晴らしさ!

碧血録の特典も楽しみですね。(^^)


おぼろ.さん * by なぎさ美緒
>こんばんはー♪

>リアル生活がかなりタイトなので萌え補充させていただきました!(^^)



本当大変ですよね。

余震もまだまだ頻繁に起こってますし、大丈夫なのか心配してます。くれぐれも注意してくださいませ。



>>「薄桜鬼~京都番外編」

>>「薄桜鬼SSL~前編~」



>私はPSP版随想録のみのプレイですけど「番外編」はゲーム序盤のイベント、SSLはゲームが進むと開いていく特典画像のものですね♪



そうなんですね!!

これはもうしっかり見せてくれれたので、おまけとは思えないクオリティに感謝です♪



>でも、さすがにゲームと同じ、というわけではないのが全巻購入特典の素晴らしさ!

>碧血録の特典も楽しみですね。(^^)



本当そうです!!こういう特典があると買ってよかった~って思えます(^^)

碧血録もめちゃ楽しみです♪



こういう時期だからこそ、やはりこころの萌え補充も大切ですよね。

笑顔笑顔!!

個別記事の管理2011-03-10 (Thu)
琥太兄を好きだった姉- - - - - - - - -。


どんなにつらくても、弱音を吐かなかった姉。
だた琥太兄のこと意外には- - - - - - - - -。



郁の曲、どうやらラジオで流れるくらい流行っているよう。


「不思議だね。真昼なのに月が見えるよ」

そういいながら、姉は琥太兄に告白したと告げる。


だが、それから気まずくなってしまい、琥太兄と疎遠になってしまっているよう。


受け入れてくれたわけでも、拒絶されたわけでもないけど・・・。

もうすぐいなくなってしまう人から告白されて。困ってるんじゃないかと言うのだ。



琥太兄は優しい人だから。

「郁、琥太兄をよろしくね」

誰かがみていないと無茶をする人だから・・・。


一番の思い出は3人で見た星。
スピカを眺めて自分たちの星座だと笑ったあの日。


だが・・・姉の鼓動はそれっきり止まってしまったのだ。

耳にはまだあの時の音が残っているというのに- - - - - - - - -!!




大切な人を亡くし、ひとりぼっちになってしまった郁。

だが、更に試練は続く。


なんと、姉が好きだと言ってくれた歌声まで失ってしまったというのだ!!

これでは姉に歌声も届けられない・・・。



世間からも不用品として見捨てられ、半ばヤケになっていた時。

琥太兄に誘われ、教育実習生として、郁は星月学園へやってきたよう。


2年天文科担当になった郁。
そこで出会ったのは月子。


ありふれた出会いだと思っていたのに・・・。


月子が恋人と歩きたいと願っていたイルミネーションが溢れる場所。


「だったら僕のこと、好きになれば」

そしたら夢が叶うと軽く言う郁。



うぶな月子に恋のレッスンをしてやると言い出すのだ。

結構ですと断る月子に、恋愛はゲームだと、だから教えてあげる。

「恋愛なんてどれほどくだらなくてバカらしいか」



そこで月子は郁と1ヶ月の恋愛ゲームを始めることに。

まずは手を繋いで、恋人気分を試すことに。




だが、それでも郁は思う。

「僕が愛するのは、この世でただひとり。
僕の片割れだった人だけだ- - - - - - - - ---」





重い話なんだろうに。

本当ならじっくり見せてもらいたい内容ばっか。

鬱屈した郁の心を、どうやって月子が救ったのかとか、そういうところを見せてほしいのになぁ。


なのにこの簡単展開はどうだろ?



今回は当事者のひとりである琥太兄は完全空気だし、結局郁との関係も分からないままだし。
ものすごい中途半端(><)


恋愛ゲームって設定は持ち越しエピソードなの?

他のキャラの時間と被ってる場合どうするんだとか、なんか破綻したキャラなまま終わってしまった印象が拭えない郁。



キャラ掴めねぇぇぇ(><)

もう少しなんとかできんかったのか?


・・・正直なところ、どんどん話の内容のクオリティが落ちてる気がするよ。

最初はまだ話がまとまってたけど、ここ数回は、これで終わり?的な内容ばっか。


そろそろ視聴自体も苦しくなりそうじゃんねぇ・・・。


もう少し楽しい話プリ~ズ!!?


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆


honeybee CD・星座彼氏シリーズ星座彼氏シリーズVol.6『Starry☆Sky~Gemini~』
2011年1月発売CDStarry☆Sky~13constellation~

04/28発売予約受付中☆PSP★Starry☆Sky ~in Winter~ Portable【通常版】[スターリースカイ]
2011年4月発売CD【4/26】アニメ『Starry☆Sky』テーマソング 「Starry☆Days」
Starry☆Sky vol.3~Episode Pisces~<スペシャルエディション> 【DVD】


第1・2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 

第11話


* Category : Starry☆Sky/ゲーム原作
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

Re:Starry☆Sky 第12話(03/10) * by おぼろ.
こんばんはー♪

花粉、お大事にしてくださいね。

私も洗濯物に接近すると警報のように鼻水とくしゃみが出てきます。orz



>正直なところ、どんどん話の内容のクオリティが落ちてる気がするよ。



全くです。

ゲームの販促アニメにもなっていないですよね。

見ている私達を暗い気分にばかりさせて、それでナイーブな

男の子たちを助けてあげて♪というにも無理があるような

出来映え。

もっと男を見せて欲しいですね!

おぼろ.さん * by なぎさ美緒
>こんばんはー♪

>花粉、お大事にしてくださいね。

>私も洗濯物に接近すると警報のように鼻水とくしゃみが出てきます。orz



今年は例年より酷いとは聞いてましたが、本当この寒さでこれかよって位今日は酷くて酷くて・・・。

くしゃみは天敵!!おぼろさんも注意してくださいね!!



>>正直なところ、どんどん話の内容のクオリティが落ちてる気がするよ。



>全くです。

>ゲームの販促アニメにもなっていないですよね。



そうなんですよね。

これでゲームを買いたいとは、申し訳ないけど全く思えないし、ましてやバカ高いDVDなんて、どうすればいいのかと。

30分で6千円って、舐めてるのかと!!(怒)



作画も声もいいのは分かるんですけど、いかんせん惹かれる話がない。

これはセイントビーストと同じ感覚ですよね(^^;)

声萌えアニメと割り切るべきか・・・勿体無いです。



>見ている私達を暗い気分にばかりさせて、それでナイーブな

>男の子たちを助けてあげて♪というにも無理があるような

>出来映え。

>もっと男を見せて欲しいですね!



そうそう!!

同情だけでは女子は萌えはないですよ!!

もう少しキュンなシーンとか、ドキドキ感を楽しませてもらいたいです~(><)

個別記事の管理2011-03-03 (Thu)
僕は傷つかない- - - - - - - - ----。



女の子と遊んで甘い言葉で誘惑したと思えば、簡単に捨てる。

そんな刹那的な生活をしていた水嶋郁。


それを咎める兄・星月琥太郎。

「そんなに暇してんなら、先生になれよ」



失った双子の姉・・・。

その傷を抱える郁と琥太郎。


琥太郎に誘われて教育実習に向かったのは- - - - ---星月学園。



保健室で眠っていたところへやってきたのは・・・月子。

今日は真昼の月だと喜ぶ月子に、郁はこの学園唯一の女子生徒だと知り、話しかける。


「ねぇ知ってる?月と恋は満ちて欠けるって」


だが、月子が姉に似ていると感じた郁。

それに、本当に恋をしたことがないだろう月子のことを見て取った郁は、彼女を傷つけたい衝動に駆られてしまう。


男をはべらせる気持ちはどうだとか、酷い言葉。

綺麗なものほど壊したい衝動に駆られてしまう・・・。

その気持ちも分からなくはないけど、大人になろうぜ、郁。



病弱だった姉が大好きだった郁。

子供の頃から、いつかいなくなるといわれていたけれど、それが信じられない郁。

目の前にいて、姉の鼓動を感じることができるのだから。


姉はあたたかさを感じられる存在。


毎日その日にあったことを話し、少しでも姉が元気になれたらと、楽しさを伝える郁。


琥太郎はそんな姉の為に医者になることを決めた。

医者になって彼女の病気を治す。


では、自分は大好きな姉のために何ができる?

姉が好きだといった郁の歌。



そこで、郁は自分で作詞作曲をして歌を作ることにしたよう。


できたばかりの曲を持って、訪れた病室。

琥太郎と一緒に聞いてくれた姉。


「いい歌- - - - - - - - -」



強くてちょっぴり頑固者で、やさしい姉。


姉は泣き言を言わなかった。


そんな姉を亡くした郁のこころの傷。


郁を救うのは月子なのか。


でも、琥太郎と郁の関係がイマイチ見えないんですが?

いとことかそういうことなの?
苗字が違うし。

何か私、見逃したか?


そういうところのフォローがねぇ。

今回こそめちゃ10分が早かったよ。



しかも琥太兄が石田さんって。

なんて萌え兄弟!!?


面倒見のいい兄最高っす♪


後編は・・・また重そうな内容になりそうですけど、それならそれで、感動話になってくれたらなぁとか思ってしまう。


でも、もう少し学園物らしく爽やか~なお話も見たいねぇ。

オールキャストは・・・無理なんだろうなぁ(^^;)
でも、そういうのが見たい!!


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆


honeybee CD・星座彼氏シリーズ星座彼氏シリーズVol.6『Starry☆Sky~Gemini~』
2011年1月発売CDStarry☆Sky~13constellation~

04/28発売予約受付中☆PSP★Starry☆Sky ~in Winter~ Portable【通常版】[スターリースカイ]

2011年4月発売CD【4/26】アニメ『Starry☆Sky』テーマソング 「Starry☆Days」
Starry☆Sky vol.3~Episode Pisces~<スペシャルエディション> 【DVD】

第1・2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話


* Category : Starry☆Sky/ゲーム原作
* Comment : (0) * Trackback : (0) |