04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-02-24 (Thu)
立ち向かいたい、自分の為に- - - - - - - - - - - - --!!


すっかり一樹と白銀桜士郎と仲良くなった誉。

のどが渇いたからお茶をたてて欲しいって、それはどうよ~(><)
なんて贅沢な!!



どうやら弓道部に月子と宮地龍之介が入部してきたよう。

学校内で一人きりの女子。
生徒会に弓道って、なかなか大変でしょ。


がんばりやの月子がいつか壊れてしまうのではないのか。

無理してるように見える月子が心配で、自分の為に弓を引いて欲しいと話をする誉。


うたたねしてしまうほど疲れているのに、月子はひとりで大丈夫だと、がむしゃらに頑張ってた。

でも、やさしく誉に促され、

負けたくない。
女だからといわれたくない。

だが、頑張っても結果が出なくて、自分ではダメなのかと・・・。

不安だらけだった月子は、涙ながらにそう告白。



「結果は同でもいいから、俺たちの為に弓を引け」

そう言ってくれた一樹たちのおかげで心が軽くなった出来事を話して聞かせる誉。


「だから、自分のために弓を引く」

そのアドバイスから、月子は立ち直るきっかけを掴んだよう。
考えを楽な方向へ向けられたかな。


今は自分が一樹たちに救われたように、月子を救いたい。

そう思う誉。



そして、今日も翼は発明で失敗したよう。

それに付き合っていた月子と梓。


喧嘩する翼と梓を見て、たしなめる一樹と誉。

それを見た白銀桜士郎は、

「お父さんとお母さんと、子供三人って所かな」って。


お父さんは一樹。
お母さんが誉。(←どっちかってぇと、颯斗の方が似合ってる気がするけど。彼の存在はどこへ?)

子供が翼と梓。
そして月子まで入ってるのか。


笑って盛り上がる6人。



さぁ、今日も部活。

梓も弓道部へ入部したようで、どうやら龍之介と梓は理論正論をぶちかます相手のようで、かなり折り合いが悪いよう。

それをまとめる誉は大変だ(><)

部長として、頑張ってくれい♪



でも、余裕ができた誉。

後輩たちの為にも。

「僕はもう、逃げ出したりはしない- - - - - - - - ----」


そして、誉の引いた弓は、的の中央に突き刺さるのだった- - - - - - - - ----。





今回はほんのちょっとだけど、新しい色んなキャラが出てましたね。

これからの登場が楽しみな感じで。



でも、いい人・・・で終わった感じの誉。

こういう子が一番印象に残らないのでちょっとかわいそうなんだよなぁ。


まぁよき先輩って事で、自分が受け継いだものをしっかり伝承してってもらえたらって事ですかね。



それにしてもこの弓道部。

どんだけ目と耳の保養・・・(^^;)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆


honeybee CD・星座彼氏シリーズ星座彼氏シリーズVol.5『Starry☆Sky~Taurus~』
2011年1月発売CDStarry☆Sky~13constellation~
11月新譜☆Starry☆Sky~in bitter season~

04/28発売予約受付中☆PSP★Starry☆Sky ~in Winter~ Portable【通常版】[スターリースカイ]

【送料無料】Starry☆Sky vol.1 ~Episode Capricorn~<スペシャルエディション>


第1・2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話


スポンサーサイト
* Category : Starry☆Sky・Steins;Gate/ゲーム原作
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-02-17 (Thu)

誰のために、何をするのか- - - - - - - - ----。



今回からは金久保誉の回。


なんだかどこにでも顔を出してる感じの一樹。
今回も出てるし?a


今回も誉にお茶を淹れてもらってるよう。

でも、ちゃんと作法知ってるんだ。
まぁ、誉の教育の賜物らしいけど(^^)


でも、まさかの生徒会室の一部を改装して、茶室にしてしまうなんて!!

すごいなぁ、生徒会長権限ちょっと使いすぎっ!!(><)



誉と一樹はこの学園で知り合ったよう。

そこへ登場したのは、白銀桜士郎♪

この子も神出鬼没な子だよなぁ。

ねぇ、葬儀屋っ(わははФ



あ、でも、一樹も白銀桜士郎も留年してるから誉より1歳年上なんだとか。

誉はプレッシャーに弱いタイプ。

それを変えてくれたのは、この友人ふたり。



1年の夏。
弓道部の練習試合に出場した誉はプレッシャーから、うまく的を射れずにいた。


結局1本も当たらず、落ち込んでいた誉。


「やっぱり僕には無理なんだ・・・」


「できるよ」

誉の弓をずっと見ていたという一樹。

生徒会長として、学校の見回りをしていた一樹は、弓を引いていた誉を見て、一瞬で目を奪われたというのだ!!


わはは!!
心奪われちゃったのね、会長っ(>▽<)?


だからできる。
誉になら。


その言葉を聴き、誉はようやく自分が部のために弓を引いていたのではないかと、その間違いに気づいたよう。



そこで、自分を楽しませるために弓を引けとオレ様な命令を出す一樹。

そこへ今度は、誉の所作が美しいって話を一樹から聞いた白銀桜士郎が、取材にやってくる。

軽いノリのふたりの様子に、心が軽くなる誉。



「オレは楽しめたらいい」

「オレは誉ちゃんのいい写真が撮れたらいい」

「分かった。
僕も自分勝手に弓を引くよ」


そして生まれた3人の友情。

そうか。
ここでもこういうやり取りが発生してたんだね。


一体一樹の交流関係はどうなってんだか。

広いのか狭いのかよく分からないってばよ。

でも、今回はさら~っと見れた。


こういう楽しいノリだと毎回楽しめるのにね~♪


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆


honeybee CD・星座彼氏シリーズ星座彼氏シリーズVol.5『Starry☆Sky~Taurus~』
2011年1月発売CDStarry☆Sky~13constellation~
11月新譜☆Starry☆Sky~in bitter season~

04/28発売予約受付中☆PSP★Starry☆Sky ~in Winter~ Portable【通常版】[スターリースカイ]

【送料無料】Starry☆Sky vol.1 ~Episode Capricorn~<スペシャルエディション>


第1・2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話




* Category : Starry☆Sky・Steins;Gate/ゲーム原作
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-02-10 (Thu)
俺はまたひとりじゃなくなるのか?
信じていのか- - - - - - - - ----。


この力を持つことに意味が見出せるなら- - - - - - - - ----!!



この星月学園で作る約束と目標。


この学園の生徒を守りたい。

その想いで、一樹は1年生なのに、生徒会長になる宣言!!


だが金久保誉たちは、誰かの為に傷つき、怪我を負う一樹が心配で仕方ない。


放っておけば暴走しそうな一樹を見てる者は必要だという誉。


「僕が見張ってることにするよ」


ぎゃぼ~~♪
なんだかすっかり誉の告白!??

いやぁ。
なんだか妄想膨らむわ~♪

愛されてるねぇ、会長♪???


そして、一樹、無茶しすぎと、誉は一樹のおでこにデコピン!!?



ぎゃ~いいよ、いいよ!!?
この関係♪




さて、強引にマイウェイな一樹。

今度は月子と颯斗を強引に生徒会に入れて、自分の補佐をしろと持ちかけたよう。

しかも事後承諾ってどうよ(><)

「全力で励めよ」


おいおい。

更に翼がここに加わったってわけね。


失ったものを取り戻すため、一樹なりに一生懸命みんなをこの力で守ろうとしたよう。


「笑っていて欲しいんだ。
ただ、それだけなんだ・・・」

そのために自分の力はあるんだと。


俺様だけど、すごく一生懸命な子なんだよなぁ、一樹って。
だから、みんな放っておけないんだろうし。



悲しいときには泣けばいいと教えてくれた母。

大切な幼馴染みが帰ってしまったから・・・泣きそうになる月子を同じように慰める一樹。


これが羊って話ですかね。




さて、構内の見回りをしたいという一樹に付き合って、生徒会メンバーみんなで探索。

でも、その最中も、発明品を手放さない翼。


今度は自動ゲンコツ受け止め装置なるものを開発したよう。


それを取り上げ、翼をからかっていたところ・・・。



ボールが飛んできてガラスが割れる予兆を察した一樹。

果たして飛んできたボール。

咄嗟に翼と月子を庇い、窓から離れる一樹だったが・・・割れたガラスで手の甲を切ってしまったのだ!!?a


ふたりを守れたのなら、こんな傷たいしたことないという一樹だが、翼たちにすれば、それは大きな問題。


救急箱を取りに行くという翼と月子。

颯斗はしっかり一樹の見張り番(^^)



「こんなことで守れるものなら、安いものだ」

そこへ白銀桜士郎がやってくる。


諏訪部っちのキャラって、こんな人だったんだ!!?a

なんだよ、この葬儀屋もどきっ!!(わははФ
帽子被ったら、コスプレの出来上がり~♪



「一樹は変わらないね」

「変わりたくないんだ」

まっすぐな返答。

だが、士郎は言う。



「誰かを守るために傷ついて・・・傷ついて、それが一番自分勝手だってことに、早く気づいてよ。

みんな守られるだけじゃなくて、一樹を守りたいんだからさ」



みんなを救うことで、自分が救われていた。
支えることで、支えられていた。

では、自分を守ることで、みんなも守られるのなら、それも悪くない。




そして、星月琥太郎先生を怪我の具合を診てもらおうと一緒に連れてきた月子と翼。


あら、石田さん♪
やけに声のいい先生(^^)???


大事なものを守ることができなかった自分が、今、守りたいもの。
それがこのメンバー。


でも、まだ、一樹は自分を大切にはできない。


自分より大事なものがここにはあるから- - - - - - - - - - - - ----!!





一樹の力。

それを彼らはわかってくれるだろう。

そんな仲間にめぐり合えたしあわせ。



今度こそ、自分のためにも、一樹にはしあわせになって欲しい。
そして守って、守られて欲しい。



でも、そう思いつつ、えらく横の繋がりが説明不足なのは否めないんだよなぁ。

なんで一樹が選んだのがこのメンバーだったのか?ってのが、まったく語られてないから、すごく唐突すぎてさ。


細かいことは目を瞑れって話?

ダイジェストアニメだよなぁ?

キャラが多いから仕方ない部分はあれど、そこがすごく勿体無い。


もう少し考えてもらいたいなぁと。


でも、一樹の俺様な表の顔に対し、本当は深いものを持ってたってキャラ設定は意外ですごくよかったなぁと。


次は誉ですか(^^)

なんだか一見するとしっかり者で面倒見がよさそうな子ですけど、さて、真相は?

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆


honeybee CD・星座彼氏シリーズ星座彼氏シリーズVol.4『Starry☆Sky~Aries~』
2011年1月発売CDStarry☆Sky~13constellation~
11月新譜☆Starry☆Sky~in bitter season~

04/28発売予約受付中☆PSP★Starry☆Sky ~in Winter~ Portable【通常版】[スターリースカイ]

【送料無料】Starry☆Sky vol.1 ~Episode Capricorn~<スペシャルエディション>


第1・2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話


* Category : Starry☆Sky・Steins;Gate/ゲーム原作
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-02-03 (Thu)

一樹の力- - - - - - - - -。


生まれたときから持っていた、未来を予知する力。


だが、その力は曖昧で、漠然としか分からなかった子供の頃。



だから・・・あの日。
何かとてつもない不安に襲われたのだが・・・心配する両親に、なんでもない風を装った一樹。


結果・・・ふたりは事故で亡くなってしまったよう。


まだ幼い子供を残して二人で逝ってしまったことを、大人たちは可哀相だと同情してくれたけど・・・。


「オレはかわいそうなんかじゃない

オレのせいだ!!」


自分の力が憎い。

もし、はっきりこの力が分かっていれば・・・両親を救えたかもしれないのだから!!


だが、そんな風に自分を責め、力を憎む一樹に、祖父は言う。

力に振り回されないよう、もっと学べばいいと。


「力の使い方を、人の守り方を、しあわせになる方法を- - - - - - - - --」




だが、一樹は喧嘩ばかり。

小・中学は弱さを隠すための喧嘩を、強さと履き違えていたのだ- - - - - - - - -!!



ある日、男子3人に囲まれた一樹。

それでも臆することなく向かっていこうとしたその時。


突然現れた少女が、この喧嘩を止めてしまったのだ!!

気をそがれた少年たちは行ってしまう。



その少女は、一樹に向かって、いつもこんなことをしているのかとあきれたよう。
そして・・・。

「あなた、弱虫?」

喧嘩には負けたことはないと反論するけど・・・。


「喧嘩は強いのかもしれないけれど、心は弱虫です」

人と向き合うことをしない一樹を、弱虫だというのだ。


初めて会った小さな少女。

そんな女の子に、喧嘩を止められ、強さと弱さの間違いを教えられた一樹。


そして・・・彼女と出会ってから、両親が死んで初めて笑えたのだ。

笑顔を取り戻させてくれた少女- - - - - - - - -それが月子。



でも・・・一樹に近づいたから、月子が誰かに狙われたよう。


・・・って、ここは具体的に何があったのか?
その描写がなかったからイマイチ分かりにくかったよ~(><)

心が腐ってる大人は一番悪い方向へ考えちゃうぞ~(わははФ



「俺のせいだ!!」


自分に近づいた子は不幸になる。
そんなこと分かっていたのに!!

それでも、自分を救ってくれた月子を守りたい。
しあわせにしたい。



だから- - - - - - - - --一樹が選んだ道は、別れ。

今日のこと、今までのことは忘れて、もしもう一度出会うことがあったら、
その時はまた「はじめまして」から始めよう。


たとえ月子が忘れても、自分は忘れない。

「だからその幸せを、今度はお前に返す」


涙を流す月子に、やさしくその涙をふいてあげながら、一樹は「さよなら」と別れを言うのだった- - - - - - - - -。




力のことで悩むのは辞めた。
またひとりに戻ってしまった一樹。


自分はずっとこのままでいい。

そういう一樹に、祖父はアドバイスをくれる。


星月学園に行けと- - - - - - - - --。


そこで、力の使い方、人の守り方、しあわせになる方法を学べと・・・。


「忘れてはならないのは、誰でもしあわせになる権利を持っているということだ」



そして、一樹は星月学園へ。


だが、何も分からないまま力だけが残された。


そんな一樹の頭を優しく撫でた祖父。

「お前には約束と目標が必要じゃな- - - - - - - - --」





さて、その約束とは一体何なのか?



これぞ個人のための回って感じでしたね。

月子と一樹しか出てこなかったし。



でも、一樹ってそんな不思議な力を持ってるんだ。
それは知らなかったわ。

ってか、翼相手の時は全然そんな暗い部分はなかったし。

哉太の時も思ったけど、えらく印象が違って見えたもん。


月子に「忘れて」って言ったのは、あれって一種の催眠術みたいなもの?

だから前回月子が一樹と会ったとき「はじめまして」からやり直したのかな。



ではこんな喧嘩っ早い一樹が何故生徒会長になったのか?

月子と颯斗のスカウトはどうやったのかとか。



わが道を行く、俺様一樹さまかと思えば、意外とヘビーな過去の持ち主だったんだ。

これは本当意外キャラでしたわ。

次回何が判明するか楽しみだ~♪


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆



【送料無料】PSPソフト「Starry☆Sky ~in Autumn~Portable」EDテーマ::Amaranthine

【送料無料選択可!】Starry☆Sky Sound Track~星色音楽集~オリジナル・サウンドトラック / アニメサントラ

2011年1月発売CD【1/26】「Starry☆Sky」冬コミ限定ブック&CD(タイトル仮)

honeybee CD・星座彼氏シリーズ星座彼氏シリーズVol.4『Starry☆Sky~Aries~』


第1・2話 第3話 第4話 第5話 第6話

5381 HIT/2/35




* Category : Starry☆Sky・Steins;Gate/ゲーム原作
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。