05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-16 (Wed)
10日前後から鼻炎症状がかなり悪化しまして、昨日は1日寝込んでしまいました。

感想も集中できるときにと言うことで、更新してきましたが、地震や節電のためもあり、今後も様子を見ながら・・・になりそうです。



ひとまずこれは中途半端になったままで、続きのリクエストもいただいたので、書き上げてしまおうと思ってます。
お付き合いいただける方はお願いいたします。


ネタバレその1は こちら からどうぞ~♪


あ、ちなみに週末に開催予定だったマクロスF・FC限定イベントも昨日中止が発表されました。

完結編の映画が公開されただけに残念ですけど、こういう非常事態ですし、仕方ないかと。
万全な状況で是非また開催してもらえたらと思います。







魔女っ子ランカのライブが開かれる最中、出動したSMSはバジュラの巣を発見。

戦場にまで響き渡るランカの歌声。


歌がバジュラの動きを鈍くさせているよう。

クイーンの歌声がバジュラに反応している!!



だが、強気の攻撃を仕掛けたアルトは、仲間を助けたバジュラにVF-25Fを墜落させられてしまう。

バジュラはフォールドアウトし、なんとかこの戦闘は終了したものの・・・アルトは酷い怪我を負ってしまう。




アルト負傷の知らせを聞いたシェリルとランカ。

慌てて病院へ駆けつけるシェリル。


ベッドで眠るアルトを見て焦ったシェリルはいやよと泣きそうになるも・・・アルトちゃんと生きてる。


「何よ、慌て損じゃない」

って、いつもの口調のシェリルですが、助かってよかったとほっとしてるのは丸分かり。
思わずからかうアルト。

「慌ててたのか?」

「うるさい、アルトのくせに!!」


お見舞いには定番のリンゴ。
でも、不器用なシェリルはうまく皮を剥けない。

そこで、幼い頃から女性らしい所作を叩き込まれたというアルトが替わって器用に剥いてみせるのだが・・・。

バルキリー型って、どんだけ器用に剥くねん(><)



アルトがそうして必要だから学んでいたように、シェリルもまた、生きるために歌っていた。

だが、今は違う。

「今は、歌うために生きてる」


ライブが始まる前の静寂が好きだというシェリル。

そして、始まった後の熱狂に酔いしれる観客たちとの一体感。
それこそ銀河の彼方へ行ってしまいそうな体感!!


それはアルトにも分かる気持ち。

だが・・・シェリルは不安で仕方ない。


屋上へ向かうふたり。
そこでシェリルはアルトに願う。


「もう飛ぶのは辞めて。
あなたが飛ぶ必要はないわ。

早乙女アルトはひとりしかいないのよ」


だが、ここに、アルトを心配して駆けつけたランカが- - - - ----!!





その頃、シェリルの歌を合図に、フロンティアののっとりを開始しようとしていたグレイスたち。

突然フロンティアに流れるシェリルの「ダイアモンド・クレバス」
その合図で各部署の制圧を始めたグレイスたち。



だがその時、すでに計画がバレていたのか、なんとレオンがこれを阻止!!

グレイスも撃たれてしまったのだ!!?a



トライアングラーな3人の姿をもう少し見ていたかったといいながら、アルトたちの前に悠々と姿をあらわすレオン。

なんと、シェリルをスパイ容疑で逮捕してしまったのだ!!


庇うアルト。

だが、イアリングに込められたフォールドクオーツを持つシェリルには言い訳はできない。


クオーツでバジュラをおびき寄せていたのか、銀河の妖精があきれる。

「偽りの歌姫か!!」

レオンの厳しい言葉。


次々と拘束されていくグレイスの仲間。
だが、その最中、ブレラだけが逃走を続けているよう。



銀河の妖精、スパイ容疑で逮捕。

このニュースは瞬く間にフロンティアに知れ渡る。


そして、政府は、シェリルには、裁判ナシの死刑を言い渡したのだ!!



裏切られていたのか。

絶望するアルト。
だが、シェリルのイアリングを捨てられない・・・。



一方ランカは、シェリルが収容された刑務所に彼女を訪ねにやってくる。


「逃げるんですか!!」

「あたしはただの安っぽい人間なのよ」

自暴自棄にそんな言葉を言うシェリル。


だが、ランカには分かる。

「シェリルさんも寂しかったんだなって」

もっと強い人だと思ってた。
でも、その弱さに負けないように歌ってて、すごいなって。

バジュラとの対戦のとき、一緒に歌えて嬉しかったというランカ。


そして、ランカは問う。

「シェリルさんは、アルトくんの事を- - - - ---」

「好きよ」

即答するシェリル。

「でも、これはふたりだけの秘密。
あたしはもうすぐ死ぬんだから- - - - - - - - --」



シェリルのV型感染症は、刻々とその命のともし火を消そうとしているのだった・・・。





と言うことで、今朝もタイムリミット。
続きはできたら夜。

体調次第って事で。

すみません。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆

【送料無料】劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~オリジナルアルバム

バンダイ/BOXフィギュア劇場版マクロスF(フロンティア)恋離飛翼 ~サヨナラノツバサ~R-style全3種セット

【送料無料選択可!】劇場版 マクロスF (フロンティア) -サヨナラノツバサ- S.M.S.ワークシャツ ブラック / L / アパレル




関連記事
スポンサーサイト
* Category : マクロス・F(フロンティア)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。