08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-15 (Tue)

ウソを見抜くマーメイド- - - - - - - - - - - - -。


痛くしないから。

そういいながらメスを持った男が近づく。

人魚は水槽から浮き上がり、笑顔の彼の額を、カメレオンよろしく、伸びた舌で貫く----。


「ウソつき・・・」





さて、今回もまたカラーレンジャーたちのお話。

どうやら清水がお父さんの仕事の関係でアメリカへ引っ越す事になったよう。


あら?
いつの間に王子のゲームループ世界を抜け出したんだ?


もう教室に5人揃っても大丈夫になったようで(^^)

・・・って事は、王子が飽きたか(わははФ





だが、アメリカ行きのことを黙っていたことで、他のメンバーたちともめてしまう。

でも、もうすぐひとりぼっちになる。
だから、このまま別れても同じだと、本当は悔しいけど、それを隠して諦めてしまう清水。


だが、少しだけ悔し涙を流していたその時、茂みの奥から荒い息をする女性を発見。

その腹は血で染まっていたのだ!!


慌てて救急車を呼びに行こうとする清水。
だが、彼女は自分のえらの張った手を見せ、自分は宇宙人だと明かしたのだ。


宇宙人の知り合いが多い清水は、全く動じず、見つかったらヤバイと心配。


その話にウソはないと察した彼女。

どうやら彼女の舌、ウソをつくと伸びてその人を殺してしまうよう。


咄嗟に治癒の力を持つ百池のことを思い出す清水。

だが、彼らとは喧嘩したばかり。
助けを求めることはできない。


そんな清水に、彼女はきつく説教する。


「すぐ行って謝ってきなさい!!
会いたくても、会えなくなることだってあるのよ。
そしたら、後悔しない?」


そう。
今、清水はそれを身を持って体験しようとしているのだ。

このまま別れてしまっていいのか。

そうではない。


だから、清水は彼女のためにも4人に謝りに行くことに。

みんなに黙っていたこと。
そして、このままお別れは嫌だと・・・。

そして、清水は願う。

「力を貸してほしい」


そしてみんなで彼女の元へ!!

・・・さりげなく見守ってる橘先生がいい人すぎる~♪?



だが、そこには血溜りだけ残し、彼女の姿は消えていたのだ。

怪我をしているのなら、一刻も早い治療が必要になる。



だが、ここに来てもまだ、清水を許したわけじゃないと意地を張る横田。

仲間割れしてる場合ではないと、赤川はこのままでは何をするか分からないと脅し文句。


流石に一時休戦。



そして、血をたどって行った5人。

すると、突然聞こえた銃声!!
すぐさま5人は変身。


そこには倒れた彼女と、3人の男たちが。

すぐさま彼女の傷を癒す百池。


目を覚ました彼女は、彼らが生まれた星は同じだが、種族は別で、金になる生物を売って、金を稼ぐ密猟商だと教えてくれる。


「あたしは- - - - - - - - ---商品」



どうやら彼女の仲間は、すでに他の密猟者に捕らえられ、もはや5人しか残されていなかったよう。

彼女たちはただ静かに暮らしたかっただけなのに・・・。



そこで彼女は男に交換条件を出したのだ。

他の4人を見逃す代わりに、客をひとりで倍取ると・・・。



最初はその言葉に痺れ、了承した男たち。

だが・・・欲深い彼らは、彼女の願いを叶えることが惜しくなってしまったよう。


だから殺そうとした。

「悪かった。
仲間のところへ返してやるよ」


そう男は言うが、どう見てもそんな気なさそう(><)

「ウソだ!!騙されるな!!」

彼女の前に立ち。そう叫ぶ清水。



だが・・・彼女の舌は反応しない。
それはつまり彼がウソをついていないということ- - - - ---。


「みんなが帰りをまってるぞ」

そう言って手を差し伸べる男。

ウソじゃないから・・・。


「帰りたい!!みんなのいる場所へ」

そして、彼らの元へ行こうとした彼女。



だが、その時、赤川が放った炎!!

いくら舌が反応しなかったといっても、彼らは絶対ウソをついている!!


それは全員感じた一致した意見!!


すぐさま戦いを挑む5人。

男たちは、本来の自分たちの、醜い宇宙人の姿に戻り、攻撃を仕掛けてくる。



体力を消耗した赤川は、炎を放てない。
彼を狙う銃口。


だがその時、突然男を襲った何者かの爪。



・・・さりげないフォロー!!
橘先生、いい人すぎるぅぅぅぅぅ(>▽<)

ちょっと感動しちゃったじゃないかっ!!?



そして、ずっといがみ合ってた横田と清水。

得意な空手でふたりで協力して男を倒すことに成功♪


・・・いいハナシだぁ?




そして、捕まえた男たちから発見されたのは、脳波を操作する機械。

これで彼女のウソを見抜く力を誤魔化していたよう。


そこで彼女は男たちに尋ねる。


他の仲間は無事なのか?


だが、装置を外した男たちは、ここでウソを言えば、彼女の舌に刺されて死んでしまう。


苦渋の選択で、本当のことを話す男。

「全員、死んだ・・・」


彼女は男が持っていた銃で容赦なく彼らを殺してしまうのだった- - - - - - - - --。


どのみち、排除だよな、こんな奴等は。



「あたし、ひとりぼっちになっちゃった・・・」

そう泣き崩れる彼女に、5人は言う。

「一人ぼっちじゃねぇよ」


そして、自己紹介を始める5人。
これでみんな友達~♪?

彼女は笑顔を取り戻し、百池から受け取った携帯番号を嬉しそうに手にして、突然服を脱ぎ始めたのだ!!


おお!!

しっかり見届けて。嬉しそうな5人。

彼女は「電話するから~♪」

そういい残し、海へと消えて行くのだった- - - - - - - - --。



本当はアメリカなんて行きたくない!

ようやく本音を漏らした清水に、横田は不適な笑み。


でも、これでようやく友情も戻ったようです。




その頃・・・。

清水の父の勤める会社の上司が死亡したとの知らせが入る。


どうやらそれ、彼女を買った男だったよう。

メスを持って彼女に近づこうとして、ウソがバレて殺されてしまったあの男のせいで、人事が変わり、清水父の海外赴任も白紙になったよう。




おっと、裏でそんな繋がりがあったのですか。

これはうまいオチ♪a



そして・・・ひとりぼっちで海を泳ぐ彼女の前に現れたのは・・・この星に住む人魚たち!!


どうやら彼女にも、また新しい仲間ができたようです(^^)

めでたく清水の転校もなくなったようで、これぞまさに終わりよければ~♪



今回は王子も登場せずに、迷惑キャラがいなかったことで、ドタバタはなくて、寂しい面もありましたが、ものすごくいい話になってましたね~♪?


何気に橘先生の活躍に拍手!!

いいわぁ、この先生♪a



彼らはこのままずっとカラーレンジャーとしての使命(?)を全うするのかしらね。




で、おっと、ようやくここで久しぶりに雪隆たちの再登場!?


またミステリーなお話になりそうで、楽しみじゃん♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪


☆つぶやいてます ◆Twitter◆

レベルE もふもふマフラータオル 王子柄[ACG]《予約商品04月発売》
レベルE 3 【DVD】


第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話

6230 HIT/2/43




関連記事
スポンサーサイト
* Category : バクマン・レベルE・テガミバチ/ジャンプ系
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

こんばんは! * by 流架
なぎささん こんばんは!



またカラーレンジャーの活躍が見れるとは思いませんでした!

5人揃うとカルバリ星に飛ばされちゃうのは どうなったんですかね?(苦笑)

今回も意外なオチになりましたね、冒頭の男の人が

ラストに繋がってくるとは…!

最後は綺麗に纏まって良かったです♪



そして次回は久し振りに雪隆の出番が!!

ラファティ君の姿もありましたし、楽しみですね!

クラフト達がまた色々と振り回される事になるのでしょうか(苦笑)

ではでは、失礼しました!

流架さん * by なぎさ美緒
こんばんわ~!!



>またカラーレンジャーの活躍が見れるとは思いませんでした!

>5人揃うとカルバリ星に飛ばされちゃうのは どうなったんですかね?(苦笑)



ですよね。

そこは突っ込みたいです(^^)



>今回も意外なオチになりましたね、冒頭の男の人が

>ラストに繋がってくるとは…!

>最後は綺麗に纏まって良かったです♪



そうなんですよ!!あのおっちゃんが実は・・・というのが、またナイス名繋がりでしたよね。



>そして次回は久し振りに雪隆の出番が!!

>ラファティ君の姿もありましたし、楽しみですね!

>クラフト達がまた色々と振り回される事になるのでしょうか(苦笑)



次回は久しぶりに~♪

これはすごい楽しみです!!

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。