08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-06 (Sun)
シルベットの笑顔を取り戻す- - - - - - - - -!!


決意を新たにするラグ。
カベルネと、そしてリバースとの戦いが始まる!!


一方、そのゴーシュ。

どうやら急流に飲まれたけど助かったよう。

そして、精霊になれなかった者は、儀式までは殺されないと予測し、まずは戦うための武器を手に入れるため、心弾銃を求めてパンと武器の店、シナーズへ向かうことに。


シナーズの夫婦はゴーシュの登場に驚くも、もう自分はスエードではないと語るノワール。


詳しい事情はそれ以上尋ねず、シナーズは言う。

「人生は命とこころあってのものだねだ」

ジムノペディには及ばない、応急的なものだが、なんとか心弾銃を手にしたノワール。


だが・・・なんと、店の前で偶然シルベットと再会してしまったのだ!!?a

「お兄ちゃんは私のお兄ちゃんだよ。
これからだって、ずっと」


だが、静かにその話を聴くノワールは、今はもうシルベットを妹だと思えない。
ゴーシュとして生きられないと断言する。

「すまない」

そういったノワールの横顔。
なんだか苦しそう。


そんな兄の姿を見て、シルベットは「分かった」と告げる。

一度決めたらその想いを変えることはしない。
アカツキへ行くと決めたときもそうだったではないか。


それに、ノワールには今やるべきことがあるのも分かってるのだ。

「お兄ちゃんが帰って来たくなったら、いつでも戻ってきていいからね」

たとえノワールが自分を妹だと思えなくとも、シルベットには大切な兄であることには変わりないのだから。

いつでもスープを用意して待っている。


「ありがとうシルベット」

そう言ってシルベットを抱きしめるノワール。

「行ってらっしゃい」

涙をこらえ、兄を送り出すシルベット。

でも・・・兄の姿が見えなくなると、大粒の涙を流し、泣き出してしまうのだった・・・。



兄妹の別れ。
悲しいけど、シルベットのこの強さはなんだろう。

すごい理解だよなぁ。
健気だわぁ。




その頃、いなくなったゲートキーパーの3兄弟、なくなった鍵、そしてこの時期にいなくなったラルゴのことで憂いを隠せないアリア。

ひとまずサンダーランドに話をしようと、彼の診療室を尋ねると・・・。


そこには精霊になれなかったものがずらりと揃っていたのだ!!?a


何故!?

そして、驚くアリアの肩を背後から叩いたのは・・・サンダーランドjr。


副館長に手伝ってもらうという彼の目的。
そして、精霊になれなかった者は一体何をするつもりなのか!!?


彼もまたやはり自分をこんな身体にした政府をうらんでいたということ?
裏切り者は彼でしたって話ですか。

でも、ここにハントがいるから、きっとリバースに協力するフリをして・・・って事なのかな。


自分たちで政府の実態調査ってことか。

精霊になれなかった者たちを救いたいという思いは同じなのだろうと思いたい。





一方、カベルネを捕まえようと祈りの丘で地雷を設置し、待ち構えるラグたち。


コナーのくれたサニーの焼いた元気の出るクッキーを見つめるラグ。

「もう、誰の心も犠牲にしたくない!!」

「そうだな」



だがそこへバレンタインたちが邪魔をしにやってきたのだ!!


今日こそ決着をつけるとバレンタインとニッチが戦いを始める。


ニッチの髪、握りこぶしに変化したりと大活躍♪
でも、力技だと、どうしてもバレンタインには敵わないよなぁ?



ガラードに追い詰められるラグ。


何故優秀なBEEだったガラードがこんなことをするのか?

栄転でアカツキへ召還されることになったガラード。

だが、アカツキでガラードを待っていたのは、絶望だった。


人口太陽のせいで、すべてを失ったというのだ!!

そこでは人が死ぬのが当たり前の世界。


もしや彼も何か失ったのか?


「もう終わりだ」

銃を向けるガラード。

そこに砂煙と、地震を伴い現れたカベルネ!!


だが、地中から現れたのは、カベルネではない鎧虫だったのだ!!

どうやらガラードたちが先回りして策を講じていたよう。



あっという間に鎧虫に捕まってしまうラグたち。
触手に捕まれ、身動きできなくなってしまう。


だが、その時放たれた心弾。

ラグたちを助けたのは- - - - - - - - --ゴーシュ!!




政府のやり方はもちろん納得できないし、憎むべき対象だろう。

だが、今のノワールにとって一番は精霊になれなかった者たちの救出。

それを利用しようとしているリバースはもはや彼にとって敵でしかないのだ。


ラグを助けたのは利害の一致。

アカツキで一体何があったのか?
明かされるゴーシュの過去。



次回はまた重い話になりそうですけど、一番知りたかったところなので、心して見なきゃ♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆


【23%OFF!】テガミバチ REVERSE(6) 【初回限定生産】(DVD) 【発売日お届け!】

【23%OFF!】テガミバチ REVERSE(7) 【初回限定生産】(DVD) 【発売日お届け!】

テガミバチ REVERSE BEE制服 帽子 ラグ・シーイングver.[コスパ]《予約商品03月発売》


第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話

第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話

第21話


関連記事
スポンサーサイト
* Category : バクマン・レベルE・テガミバチ/ジャンプ系
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。