04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-05 (Sat)
金未来杯で1位- - - - - - - - ----!!


誰もがそれを狙っているのに、ひとりだけ抜け駆けの形でファンを引き込んだKOOGY。

福田組の抗議開始!!


ジャック編集部に殴りこみにやってきた4人。

福田は怒りマックスで、彼の宣伝目的のやり方に講義しまくり。

編集部は熱いやり取りに、若さを感じる。




そうか、服部さんはこれを見越して、KOOGYに負けるなといっていたのか。



だが、編集部側としても、これを止めることはできない。

むしろ、それの何が悪いというのだ。


マンガ家は人気商売。

面白ければいい。

逆に面白ければ連載への道が開かれるということなのだ。


それに気づいた最高。

これは戦略ではあるけど、それに内容がついてこなければ読者は惹かれない。



勝てばいいじゃないですか。

内容では絶対負けない自信を持っている最高。


マンガで勝負してやる!!

いいこと言った!!

と言うことで、ものすごく前向きになる最高たち。
福田さんもすっかりそっちの路線に頭を切り替えたよう。


やる気満々の4人。


敵はKOOGYではなく己ということで。


マンガで勝負すると言うことで、よりよい作品を作るため、みんなで意見を出し合い、話し合いをすることに。



そこで、エイジの家でみんなのネームを読み会うことにしたのですが・・・。


なんだか変な流れになってきたぞ~(><)
そんな手の内を明かして大丈夫なのか?

みんな仲間だけど、デビューを狙うライバルなんだぞ!!



中井さんなんて、すっかり打ち合わせと称して蒼樹を呼び出してデレまくってるし(><)
そこへ現れたのはエイジ。

ネームを読みあい、意見しあうという提案が面白いから参加したいと言い出したのだ!!




そこで、それぞれがネームを読んだ時点で、意見を言い合うことに。


でも・・・福田が蒼樹に感想を振ると・・・この後の意見交換には参加しないと言い出す蒼樹。

その理由は、

自分の作品が一番面白いと思ったから。


絶対的な自信を持っている彼女には、自分の作品が一番だとしか思えないので、他の人の作品を見ても仕方がないというのだ。


でも、それはある意味正論。

誰だって、自分の作品が一番だと思っているのだ。

自分の作品に自信を持てばいい。

そう、ここにいる全員がライバルなのだ。


だから、ここで意見を言い合っても意味はない。



では、ここで一番客観的に作品を見られる立場のエイジはどう思ったか?

彼の答えは- - - - - - - - -。

三番は決まり。
でも、一番と二番は同率だというのだ!!



あら。
珍しく気を使った意見だこと(^^)

エイジだから、ズバっと作品名でも言うのかと思っちゃったわ。


どの作品が1位だと思ったのか?

それも気になるけど、最高が思うに、「同率」という事。


そこが気になる。

それはつまり、ダントツではないという事なのだ。

それにKOOGYが音楽を辞めて本格的にマンガに専念したらどうなるか?


敵はいくらでもいる。




一方、今日は聖ビ女のイベントがあるよう。

亜豆と一緒にイベントに出演する女の子が、どうやらKOOGYのファンのようで、金未来杯にエントリーしたことを教えてくれたのだ。


当然気になる亜豆。

でも、今日はまず自分のイベント成功させることが肝心!!


生歌で緊張しまくりな亜豆。
それに、普段おとなしい彼女が、トークのコーナーでは一生懸命場を盛り上げようと話をしていたよう。


まるで母のようにそのステージを見守る香耶と亜豆妹。

一生懸命頑張ってる亜豆を、ちゃんと見ててあげなきゃという使命感にも似てるかもね。



その話を沙耶が、イベント終了後に亜豆と一緒の撮った写真を見せてもらいながら報告を受ける最高。


そこへ亜豆からのメールが。


KOOGYのマンガを読んだという亜豆。

でも、大丈夫、最高たちの方が面白いと頑張れの励ましのメールをくれたのだ!!


俄然やる気を取り戻した最高。

なんと・・・。

「オレ、ネーム描き直すよ!!」



おっと、この時間のない最中で、いきなりの路線変更!?

いやぁ。
無茶するなぁ。

でも、よりよいものを作るというその姿勢は素晴らしいね?

最高は一体どんなものを仕上げてくるのか。


そして、エントリー作品の評価は?


次回は最高たちと一緒にドキドキしながら発表を待つことになりそうですね。
でも、楽しみ!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆

【送料無料】バクマン。キャラマン。

[CD] 聖ビジュアル女学院合唱部 starring 早見沙織と聖美女隊/TVアニメ バクマン。 作中作 聖ビジュアル女学院高等部 絶対☆少女主義!!
[CD] 森久保祥太郎(KOOGY)/TVアニメ バクマン。 KOOGY CD


第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話

第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話

第21話


関連記事
スポンサーサイト
* Category : バクマン・レベルE・テガミバチ/ジャンプ系
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。