10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-03 (Thu)

全ては明日- - - - - - - - ----!!



大臣からの直接呼び出されてしまう黒田。

これ以上事件に首を突っ込むなというお達し。


黒田は外務省に残りたければ、今まで通りおとなしくしておけと命じられてしまうのだった・・・。



一方、利香子も、そして新居田も公安が絡んできたことで事件から追い出されてしまう。


だが、山路から、霜村の次の狙いはアトロンのゴールドマンではないかという話を聴く。

そして、アトロンの日本支社の新社長。



更に逃走を続ける君島と瑠衣。

どうやら今は教会にいるよう。

だが、君島も透析を受けなければ、もう体が持たないはず。



あらら、直接湊を殺したのは君島でしたか。

それをたまたま柏木に見られて脅迫されていたのか。

で、ウソの供実をしたと。



霜村と藍子も覚悟を決めた襲撃。

「あした、全部終わる- - - - - - - - ----」




だが、利香子の必死の捜索で、瑠衣と君島の居場所がバレてしまう。



霜村たちが必死で追っていた薬害の実体。
副作用があると分かって認可した薬。



だが、湊はそれを自分のせいではないと、全面否定。

「君は運が悪かったんだ」

そもそもそんな薬を呑まなければならなくなった自分の体が悪いという湊。


だが、そのせいで透析を受けなければ生きられない身体になってしまったのに、自分には何の責任もないなんて、それはあまりに責任逃れすぎる。



そして、ずっと謎だった悠木の正体。

彼はアトロン製薬会社に潰された日和製薬の一人息子。


どうやら日和製薬の社員のほとんどを引き抜きしたアトロン。
その製薬技術まで全て奪い、日和を倒産へ追い込んだよう。

そのため悠木の両親・・・と言っても養子だったようで、本当の両親ではないものの、とてもいい家族関係を作っていたという。

だが、ふたりは自殺してしまったというのだ。


みんなアトロンに恨みを持つものたちの集まり。
そして復讐。




そして、霜村の狙いは・・・次のアトロンの社長たちではなく、元総理大臣の矢田部!!


そっか。
彼が認知しなければこの薬が許可されることも、薬害訴訟も握りつぶされることもなかったのかもしれない。


ほぼ同時刻に、この真実を知った観上。

だが、食事が終わり、席を立った観上の背後から突きつけられた拳銃。
悠木のけん制。

「醜い政治家の本性が、これから暴かれます」



これ以上、霜村に罪を犯させないように。


黒田は救急車で運ばれる君島から彼の計画を聞き出そうとする。


果たして間に合うのか!?


霜村を止められるのか。



最後って事で、怒涛の展開になってきましたねぇ。

これで繋がった部分も増えたし、展開は面白くなってきたかな。


結局は全て復讐だったって話ね。


それにしても、君島が湊を殺していたとは。
まぁ、あれは偶然の事故だったわけですが。

次回はいよいよ最終決着?


では最終的に誰が悪いのかって話ですけど、次回はみなさんの熱演に期待って事で。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆


外交官・黒田康作、隠された真実を暴く!【BOOK】天使の報酬/真保裕一
【送料無料】「外交官・黒田康作」オリジナル・サウンドトラック(発売予定)

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

6274 HIT/2/40




関連記事
スポンサーサイト
* Category : TVドラマ感想
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。