06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-01 (Tue)

残酷な現実ってあるのよ- - - - - - - - ---。


ついに絵里子に明かした浮気の事実。


友達だと思っていたのに・・・裏切られた絵里子。



絶望する顔を見たかったと、わざわざ真実を聞かせに来た沙希。


「嘘よ- - - - ----!!」


もう一度ちゃんと話がしたい。

そこで沙希の家を訪ねる絵里子。


だが、何度叩いても扉は開かない。


そこで慎二に連絡を取るも・・・電話に出ない。



どうしたらいいのか。

半狂乱になりながら「助けて」と泣き喚く絵里子。



そして慎二からかかってきた携帯。

「沙希さんだったのね」


それだけで通じた話。


何故バレたのか?

それを絵里子に話したのは自分だと暴露する沙希。
唖然とする慎二に沙希は言う。

「だって邪魔なんだもの」



わ~~(><)

沙希怖えぇぇ!!a


本性丸出しにしてきたなぁ。
これは絵里子では絶対に太刀打ちできないでしょ。



ついに耐えられなくなった絵里子は、駿を連れて家を出てしまう。


慎二は須津に家に帰ろうとするも、そんなときに限って接待が入ってしまう。


だがその帰り、子会社の社員としてアメリカへ引き抜きたいと常務から言われてしまう。

家族を連れて行ってもいい。


そういわれた慎二は、いちもにもなくそれにOKを出す。

「心機一転、やり直したいんです」


・・・逃げだな。
でも、家族を愛してるのも事実なんだろう。



でも、沙希は容赦なく追い詰める。

絵里子を駿を虐待する悪い母親だと思わせるように、真由美たちや、慎二の両親に駿を連れてどこかへ出て行ったと言いいふらし、根回しまくり。

その中でちゃっかり絵里子の実家を聞いてしまうあたりはさすがの話術。




そして、家に帰った慎二を待っていたのは・・・。


なんと沙希!!?a

この状況でご飯作ろうかとか言い出すなんて、逆に恐怖だわ。
しかも、自分がやったことを、全く悪いと思っていないような態度。


何もかも捨てて出て行った絵里子。

それがどんなに恵まれていたものかも知らないで。

「だから私がもらってもいいよね」


お菓子を頂戴といわんばかりの簡単な言葉。

でも、そんな風に他人の家のしあわせを全て自分のものにできると、本当に沙希は考えているのだろうか?


慎二や絵里子の意思は無視。
そして、絵里子の代わりに絵里子のすべてを奪おうとしている沙希。


うわぁぁぁぁ。
これは恐怖だ。


イってるよ、沙希ぃぃぃぃ(><)


何、沙希は、またあの頃みたいな家族関係を作りたいの?
ごっこをしたいのか?

失ったものを代役で埋めて、偽りの家族作ろうというのか。




そして、駿を連れて実家の長野へ戻った絵里子。

だが、そこへ慎二がやってくる。


沙希は病んでいる。
だからアメリカへ行ってみんな忘れよう。

そう話す慎二。


それは簡単に考えているからいえる話ではないのか?


自分は騙されたかもしれない。

でも、慎二には、沙希を選んでもらいたくなかった。


沙希と浮気をしたとき、慎二が自分で選んだシーンがあったはず。
それが許せな絵里子。



浮気という結果より、騙した沙希を信じた瞬間があったこと。

自分は被害者だと思っていないこと。

むしろ絵里子を追い込んだ加害者だとでも思ってる慎二を・・・絵里子は許せない。



だが・・・沙希の狙いは駿へ- - - - - - - - --!!


駿の好きなおもちゃを置いて誘導した沙希。

そして連れ出した駿。

彼は何の疑いもなく、大好きな沙希おばちゃんについていったのだ。


沙希は駿に言い聞かせる。

「あの人は、駿くんの本当のお母さんじゃないの。
本当のお母さんは、私なの- - - - - - - - ----」



そうきたか~(><)

話術に長けた沙希の言葉なら信じてしまいそうになるなぁ。

しかも相手は子供。
大好きなおもちゃをくれる、やさしいおばちゃんの言葉。

そんな人が本当のお母さんだといわれたら・・・ついていきそうだよなぁ。


今こそ絵里子の母としての愛情が試されるときじゃないかなぁ。

探して心配することは、普通の親ならできる。
では、見つけた後どうるのか?


沙希は自分を「お母さん」と呼び、駿を隼人の変わりに自分の子供にしてしまう気満々のようだし。


それに対し、絵里子はどうするのか、そして慎二はどううやってこの罪を償うのか。


いやぁ。

もう仲間さんのイってしまってる演技がめちゃめちゃ怖くて惹き込まれてしまう。

いわゆる怖いもの見たさというべきか。


面白いなぁ。
これは本当最後まで楽しませてくれそうだ。


絵里子の反撃にも期待してる!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆



【送料無料選択可!】【初回仕様あり!】Why? (Keep Your Head Down) [CD+DVD/ジャケットA] / 東方神起
【送料無料】美しい隣人 オリジナル・サウンドトラック


第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話




関連記事
スポンサーサイト
* Category : TVドラマ感想
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

Re:ドラマ「美しい隣人」第8話「反撃の瞬間」(03/01) * by くうふう3
いや~、もう本当にイっちゃってたわ~!

仲間ちゃんの「ごくせん」の予告を見てももうマイヤーにしか見えないし、

風邪薬のCMも毒じゃないかと思っちゃう( ̄∇ ̄;)



すごいですよね~。役者さんも演出もいい!

今日は1話の中で何度もハラハラさせられたし~。



絵里子ちゃんは甘すぎて反撃するにはちょっと1人じゃ無理っぽい。

味方がほしいところですね~。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。