08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-02-28 (Mon)

いよいよデュラララも最終巻。


こうしてみると長かったのかなぁ。

割とこのDVDは特典も多かったので、集められた方は満足されてるんではないでしょうか。


あぁ、でもようやく視聴できた(><)

【送料無料】デュラララ!! VOL.13 【初回生産限定】



羽島幽平を殺すという殺人予告がネット上に書き込まれてしまい、話題になる。


でも、明日は休み。
今回もチャットでみんな楽しもうという書き込みで盛り上がるのですが・・・。


あらら。

しょっぱなからなんだか物騒な展開。


静雄と臨也が池袋のど真ん中でまさにバトル!?



そこへ現れたのは幽!!

うわ!!
めちゃめちゃ久しぶり~♪?

しかもこんなキャラだっけ?って感じで、テンション高めの幽平キャラ。

演じてますなぁ。
流石役者!!



なんでも、イタい系の社長の命令で、池袋で最高カップルを探すという企画をしろといわれたよう。

No.1になればカップルで幽平の映画でデビューできるそうな。


でも、サイモン!!
ここでもプラカード持って営業かよ!!(わははФ



天気もいいし、外へ行こうかとセルティを誘う新羅ですが、今日はたまったHDの消化をしたいということで、パスするセルティ。

ちょうどかかっていたこの幽平の企画を見て、好きな役者だというセルティに、彼は静雄の弟だと教えてあげる新羅。


「えぇぇぇぇ!?」

って、めちゃびっくりしてるセルティ。

・・・セルティが知らなかったことにえぇ!?だよ(><)


でも、どうやら臨也にも姉妹がふたりいるそうで。

・・・あんな兄を持った双子の妹たちは、何を思うんだろう・・・って、この子たちも登場!?



おっと、こりゃ完全にキャラ総出演のお楽しみ回って事ですね(^^)


さて、幽平が次に話を聞いたカップルは・・・なんと誠二と美香。


盗聴器仕掛けたとか、暴露してどうすんねん(><)
相変わらず美香はイタい子だよなぁ・・・。

でも、それも愛だと受け入れてる誠二も誠二。
まぁ、ここは好きにやってくれ。

このインタビュ-を聞いて、キレた波江はテレビに水をかけて壊してるし・・・(^^;)


こちらも相変わらずのようで。



さて、門田たちもワゴンでこの模様を見ていた。

あら、今日は帝人と杏里はデート!?


ダラーズのことも、正臣のこともまだ中途半端だからと、映画を口実に呼び出したはいいけど・・・。

何もいえないふたり。



だが、そこへ幽平が!!

なんとふたりをカップルと間違え、インタビューに来たよう。



そんな光景を遠巻きに見ている兄・静雄。


ふふふ、弟想いなんだから~♪?

この関係はめちゃ好きだ(^▽^)



だがそこへ双子が登場!!

どうやら臨也の妹たち、大の幽平ファンらしい♪?

紹介してとごねるふたりに、

「お前らの兄貴が笑ってダンプに突っ込んで死んだら紹介しなくもない」と宣言(わははФ


本音ダダ漏れじゃん♪



インタビューにテレながら、付き合ってるわけじゃなくて、友人だけど、それ以上になりたいと思っていると告白する帝人。


「大事な友達がいるんです。
僕にとっても、彼女にとっても・・・」


だから彼とまた会うまでは何もできないと。


おお!!
その放送、しっかり見てるし、正臣♪

「何ができるって言うんだよ、奥手くん」


ふふふ。
こちらも思わずにやりな展開♪



だがその時、ナイフを持った男が突然乱入してきたのだ!!

悲鳴をあげる人々。


「彼女を返せ!!」


でも、幽平めちゃめちゃ落ち着いてるし。


「死ねぇぇ!!」

叫んで幽平にナイフを突き刺そうとした男だったが・・・彼の体が突然大きな看板に吹き飛ばされてしまったのだ!!


やったのはもちろん静雄♪a

幽もしっかりそれを確認して微笑んでるし(^^)


やっぱえぇなぁ、この兄弟は


咄嗟に罪歌となり、妖刀を出そうとして構えた杏里でしたが、何事もなく誤魔化せたよう。


さて、双子を追っ払った(って、閉じ込めるのは犯罪だって)静雄の元へかかってきた電話。


あら、ウザヤさんじゃないのっ!!


しかも幽が危険だと知らせてくれたのは、どうやら臨也らしい。

今まで迷惑かけた罪滅ぼしなんて殊勝なこといってるけど、相手は臨也。
一筋縄じゃいかないでしょ。


どうやら先ほどの男、彼女が幽閉のファンだったことで、別れた逆恨みしての犯行だったよう。


でも、彼に幽閉のスケジュールを教えたのは臨也だった。

しかも、電話、目の前でかけてるし(><)


嫌味な男だ。

「何を企んでる?」

しばらくこの街を出て、地下へもぐると言い出す臨也。
後はその前の嫌がらせ。


「い~ざ~や~く~~ん!!」

きた~~~っ!!(>▽<)?



そして、標識を壊し、戦いを始めたふたり。

で、そこに居合わせた幽平たちが、今度はこの戦いをレポし始めたのだ!!


あ、で、このシーンが最初に繋がるのね。

重力無視の自販機と標識が飛び交う池袋の街。



で、その中継を見ていた狩沢。

「池袋NO.1カップルって言ったら・・・しずちゃんとぉ・・・むふふ」


わはは!!
でも私もそう思う~!!

やっぱしずちゃんと臨也でしょ(^▽^)?



幽も冷静に実況中継しないのっ(><)


今度はその中継を見てセルティが現場へやってきたのだ!!


更にカラーギャングのみなさんも、この紛争がチャンスとみたか、一斉に集まってるし。


だが、その最中、今度は静雄がトラックに轢かれてしまったのだ!!

これはもうだめだろうと誰もが思ったのだが、やっぱり不死身のシズちゃん。


高校時代と同じ手に引っかかったということで、成長してないとからかう臨也。

「誰が成長してねぇだぁぁぁ」

トラックを持ち上げ、臨也に襲い掛かる静雄。


そこへ現れた双子。

カラーギャングに邪魔者扱いされたふたり。

あ、やっぱり臨也の妹でしたねぇ。

強い!!

しかも、女同士でキス!??a

こいつらこんな関係でしたか。



この騒動にキレたセルティは、怒りのままいいかげんにしろと、黒い影を発動!!


なんとかこの騒ぎは制圧できたようですが・・・。


そこへとどめに現れたのは、葛原!!

わぁ、セルティの天敵っ(><)


すぐさまバイクで逃走。

今度はいつのまにか警察との逃走劇になってるし、それを中継する幽平。



そして、今日もチャットルームは賑わいを見せる。


「それでもみなさん、池袋が好きなんですか?」

「- - - - - - - - - - - - - - - - --好きです」


そう答えるみんな。



そして、今日もまたひとりの少年が池袋へやってくる。

どうやら来良を受けるための見学のよう。



ぶつかった帝人は案内を買って出る。

嬉しそうな少年。
その後姿を見て、帝人は微笑む。


「池袋へようこそ- - - - - - - - - - - - -」




うん。
すごく終わりらしい爽やか(?)で、いい流れでしたねぇ。

オールキャスト総出演で、ドタバタも楽しかったし、デュラララらしい倒置法もしっかり演出に入ってたし。


こういう番外編は大好きだ。


まぁ、作画がところどころ乱れてたのは仕方ないか・・・(^^;)


うん。

これは2期あるだろうなぁ。

そう思う。

まだ原作に手はだせないけれど、今後を見守りたい作品ではあるかな。

やっぱキャストはいいし、キャラも誰が好きとかって思いいれは少ないけど、それぞれにはいい面があると思うし。

今回ようやく静雄と幽のムフフ兄弟がしっかり見れたのが何よりでした~♪?


来月はイベントDVDの発売だね。
こちらも楽しみだ!!


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆

【送料無料】デュラララ!!ノ全テ

デュラララ!! マイクロファイバーミニタオル 5種セット ブロッコリー(予約:11年4月9日発売予定)【楽ギフ_包装選択】【YDKG-u】



6675 HIT/2/34


関連記事
スポンサーサイト
* Category : 電波女と青春男・ゴシック・アリア/ノベル原作
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。