05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-02-25 (Fri)
将来の夢- - - - - - - - ---。



海で正義の負傷をした夢路。
どうやら足を怪我してしまったよう。

そこで、今日は帰りに病院へ行くということで、勇魚がついていってくれるというのだ。


だが、今日は進路相談って事で、勇魚は飯島先生に呼び出されてしまう。


そこで、代理を請け負ってくれたのは、メリー。


使命感に溢れたメリーは、夢路を医者に連れて行くと、張り切っているようですが・・・。


橘のおやっさんの書いてくれた地図は、あまりにアバウトすぎる(><)


これではどこに病院があるのか分からないってば?



その最中、通りがかったのは、ドーナツ屋。


すっかり心奪われてしまったメリー。

使命感と欲望。

それに負けてしまったメリーはここで食べて待ってると言うことになってしまう。

あま、なんて幸せそうな顔(わははФ




一方、勇魚は・・・。

進路相談が長引いているよう。


自分の前の吉田は、獣医になることが夢だと飯島先生に熱く語っている。


それを打ち砕くように、先生は死を扱う仕事でもあるというのだ。



コイツ、やっぱ怪しい(><)

言ってることはまともなんだけど、ものすごく含みがあるように聞こえてしまう。
まぁ、それは鈴さんのせいなんだけどさ。

いかにも夢魔って雰囲気を漂わせてるよなぁ。

一体何者なんだろ。



一方、エンギは、姉のことを思い出して、自分を責めていた。

あの時自分が止めていれば、姉は死ななかったかもしれない。


そう嘆く姉の仇を取ろうと、由衣は一緒に頑張ろうというのだった・・・。




その頃、ようやくたどり着いた病院。

なんだか激しく怪しいよ、この医者a


だがこの病院・・・なんと由衣のおじいちゃんが先生をしている病院だったのだ!!


再会に驚くふたり。
そして、エンギに身体を変わった由衣は・・・。

身構える夢路。
だが、

「人間を巻き込み、申し訳なかった」

そう言って額をこすりつけるように土下座したエンギ!!


なんと律儀な子!!
やっぱエンギはいい子なんだよなぁ。


ようやく由衣とエンギの関係を知った夢路。

だが、彼女の言う夢魔を送り返すということはできないと宣言するエンギ。

「信じない」

そう宣言する夢路だった・・・。



だが、一度由衣と会わせておこうと、ドーナツ屋で待つメリーを呼びに来た夢路。

その時、突然発動したデイドリーム。



ここはエルクレスによっておびき寄せられた夢魔のランズボロー作り出すデイドリームの世界。

どうやらエルクレスは取り込んだ夢魔の世界を、自分のものとして領地を広げられるというのだ!!

そして現界への道を広げるエルクレス。


これではいつか彼に現界は支配されてしまう。


一緒に旦那に協力しようと誘いをかける夢魔。


同じデイドリームに引き込まれていたエンギたち。



だが、そうなれば、一体誰がドーナツをつくるというのか?

「そんな夢も希望もない」


絶対に阻止してみせると立ち上がるメリー。


だが、ランズボローは不気味に笑い、自動人形を呼び出すのだった- - - - - - - - -。




エンギと同じデイドリームに引き込まれたことで、協力とかできたらいいなぁと。

信じるものは違うかもしれない。

だが、それでもこれで何か変わればいいなぁと思う。



エルクレスは相当ヤバイ奴ですなぁ。
正体が判明するところまではちゃんと見れるかしら?

まさか、これが飯島先生だったりして・・・a


ともあれ、彼が怪しいのは確か。


次回はどんな戦いになるのか、今回は可愛い一面も観れたし満足。
楽しみだ。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

 ☆つぶやいてます ◆Twitter◆


夢喰いメリー1~5巻セット著:牛木義隆
【送料無料】TVアニメ「夢喰いメリー」オリジナルサウンドトラック

【送料無料】TVアニメ「夢喰いメリー」エンディングテーマ::ユメとキボーとアシタのアタシ

【送料無料】TVアニメ「夢喰いメリー」オープニングテーマ::Daydream Syndrome


第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話


関連記事
スポンサーサイト
* Category : デッドマン・神知・アスタロッテ・A/コミック原作
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。