08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-02-24 (Thu)
乙女フェスレポート第3弾。

ちんたら長く書いててすみません(><)
集中して書く時間が取れないので。


その1は こちら からどうぞ~♪



◆シークレット・ラブメッセージ2

パーティ会場を抜け出したあなたを追って来た彼・・・。


・猛獣使いと王子様/エリク(梶 裕貴)


可愛い~♪と大絶賛の梶くん。
エリクも二面性キャラで、面白いなぁと思いつつ、今回は白王子ヴァージョンで(^^)


「今、この瞬間だけは僕を見つめていて欲しい」



・ワンド オブ フォーチュン/ビラール(高橋広樹)

このキャラは、ものすごくおっとりしたしゃべり方で、ぴろきの中でもイントネーションとか、初めて聞くタイプのキャラでしたね。
逆に新鮮でした(^^)


「みんなにいなくなったことに気づかれるまでは、一緒に・・・」



・薄桜鬼/土方歳三(三木眞一郎)

まさかの土方さん登場~♪?

まぁ、新選組はこのパーティの警護役って事で、パーティ自体には参加してないって設定のよう。

ちょっとだけ休憩タイム。
甘さがなかったのは、やっぱ土方さんって事で。

「休憩は終わりだ、ついて来い、行くぞ」


◆新作紹介

恋愛番長DVD


ビーズログTV 恋愛番長の総集編という形でDVDが発売されているそうですね。
興味あるなぁ♪



◆スペシャルライブドラマ

・「金色のコルダ3/希望を抱く少年のマーチ」

内田夕夜(榊 大地)、伊藤健太郎(八木沢雪広)
<エキストラキャラクター>梶 裕貴(少年)


待ってましたの本命「コルダ」?

いやぁ、先に感想を言わせてもらうと、やっぱコルダチームって「技」というか「腕」持ってますわ(わははФ

流石すぎて、もうこのドラマパートは大爆笑の嵐。
個人的にこのコーナーだけで大満足でしたよ(^^)

やっぱコルダメンバーはすごいなぁと、改めて関心。
役者としても、お客さんを楽しませるその姿勢がすばらしい!!?



大地・夕夜さんと、八木沢・イトケンさんが山下公園で遭遇。

なんでも、火積が

「可愛いイルカのある店を探してるんですけど」って、まずはイトケンさんが火積・森田くんのマネ!!

で、それを受けた大地が「イルカちゃん、かわいいでちゅね」って、同じくドスをきかせた火積のマネ!!

これだけで大爆笑♪


ま、どううやらこの可愛いイルカってのは、妹へのプレゼントらしい。

意外な趣味・・・じゃなくてよかった(わははФ



コンクールのために練習に来た大地に付き合い、一緒に練習することにした八木沢。

「シチリアーノ」を一緒に演奏する- - - - - - - - ---のかと思えば、おふたりとも、構えだけ(わははФ

その「演奏するのか?」と思わせる、なんともいえない「間」に爆笑でしたわ。


で、次の瞬間「いい演奏だった」ってお互い褒めあってるんだもん。
おかしくって(^^)


さて、そこへ登場は、通りすがりの少年・梶くん♪

ふたりの演奏を褒めまくり。
どうやら彼はコンクールでのふたりを見て、名前まで知ってるよう。

そして、演奏を聴いて、自分も楽器を始めたいと思っているというのだ。

でも、クラシックは敷居が高い。
今からできるのかと不安な少年に、実は大地も高校からビオラを始めたと明かす。

女の子と遊ぶ時間を削って、頑張って練習したと言う大地。

そして、「第一ヴォイオリンの彼女とも」って。


デタ~~~~~っ!!
「ヴォイオリン」ネタっ!!Ф

もう大爆笑するしかなかった!!


これね、「星奏学院祭3」を見た人ならこの「ヴォイオリン」の意味が分かってるんですよね。
だから、出演されなかった夕夜さんは、どこかで使おうと仕込んできていたんでしょう。

もう、あまりに絶妙なタイミングでこの「ヴォイオリン」を使われたので、知ってる人は会場中で爆笑されてて、知らない人は「夕夜さん、噛んだ?」って思われたんだろうなぁと。

だから、このシーンは知ってる人はより大爆笑して、知らない人はなんでこんなにウケてるのか「?」だったようです。


詳しい経緯を知りたい方は こちらのレポ で補完してくださいませ。



当然不意打ちだったこの「ヴォイオリン」ネタ。

イトケンさんもツボに入られたのか、顔をそむけて肩を震わせて笑いをこらえるのに必死になってらっしゃったので、それを見て更に爆笑しちゃいましたわ。


あ~おかしかった!!
これは本当ナイスだったよ、夕夜さん!!a

いやぁ、流石だわ「技」持ちのコルダチーム♪



だが、当然音楽を始めるのなら、自由がなくなる。

それでもやりたいと思う少年。

音楽は、音を奏でるのを楽しめるのかどうか。
どんな気持ちで音楽と接するのかどうか。


と、ここで、壇上を降りられ、梶少年の元へ歩きだした夕夜さん。

「頑張れ」

って、梶くんの頭をぽんぽんと撫でた~~~~!!(>▽<)?


またもアドリブっ!!

梶少年、マジでビビってましたねぇ(わははФ


そして手を振って退場する梶くん。

後輩いじりは楽しいと「可愛いなぁ」としみじみ言う大地・夕夜さん。


・・・なんか違う感情入ってませんか?(^^;)


でも、この少年のおかげで、音楽を楽しむことに気づけた。

今からリンデンホールへ戻って、みんなで音楽を奏でようとふたりは言うのだった・・・。




と言うことで、大爆笑、そして、流石のドラマを見せていただきました。
サンキューです~♪a



あと1回!!
その4で最後です。


これは夜書きますね!!


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆


関連記事
スポンサーサイト
* Category : 声優・ネオロマ関係
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。