05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-02-22 (Tue)
狙われた南雲- - - - - - - - ---!?


講義中、突然襲い掛かられた南雲。

犯人はてっきり、毎回南雲に話をしに来る学生かと思えば、なんとこれ、南雲のデモストレーション。


人はこういう非常事態でどれだけ犯人のことを覚えているのか?

それを確かめるための試験だったというのだ。


なぁんだ。
期待したのに(←オイ)




さて、今回の事件。

青い作業服を着て工具を持った男が目撃されている殺人事件。


家電量販店でバイトしていたことがある彼女・由里子。

そこの作業着らしいというのだが・・・。


由里子と親しかったということで、浮かび上がった容疑者は中尾という男性。


彼を見たと、目撃証言を次々とあげる目撃者。

だが、それは本当に正しいのか?



任意で中尾を引っ張ってきた所、彼は自分はやっていないとの一点張り。

更に彼の家の近くの川で凶器が見つかる(←めちゃめちゃ簡単に見つかったなぁa


やはり彼が犯人なのか?

しかも、その工具には中尾の指紋がついていた。


だが、彼はその工具箱が盗まれたというのだ!!



更に、いとこにあたる青柳秀一という青年は、由里子と中尾の関係を知らなかったよう。
やけに彼女の心配をする秀一。



これは計画殺人。

思い込みの目撃証言に惑わされて、犯人の思うまま、中尾を犯人に仕立てているのではないのか?

そう推理する南雲。


だが、由里子のアルバムから抜き取られた写真が多数見つかる。

それに、目撃情報が途絶えた橋の隣にあった神社に残された車のタイヤ痕。


それがある男と一致する。



それは・・・いとこの秀一。

両親を亡くした彼は、一人暮らしをする由里子と方を寄せ合って生きていた。


だが、彼女を可愛がるあまり、彼女を愛してしまった秀一。

この関係を崩したくない。

その一心だった。

だが、成長していくに連れて由里子は秀一と距離をおくようになったよう。

そして、中尾と付き合いだした彼女を見て嫉妬に狂ったよう。


写真がはがされていたのは、由里子の意思。

どうやら秀一の執着に気づいて恐れていたよう。



誰のものにもしたくなかった。
だから自分のものにするために殺した。


そう自供する秀一。


だが、それは完全に秀一の独りよがりなわがまま。
それで命を奪われた由里子はどうなるのか?


愛するあまり、愛情が憎しみに変わってしまう。



まぁ、よくある話だよねぇ。

最初から犯人バレバレだし(><)


それにしても、今回の捜査もめちゃめちゃ簡単に進んだよねぇ。


マザーテレサの提示した、愛の反対は何か?

南雲の質問に「無関心」だと言い当てる里央。


「いるんですよね、人の心が分からない人って」


って、隣で一緒にラーメン食べてる寺西の気持ちはどうなんだよ!!


これは南雲にはバレバレの気持ちだったようで、同情されてるし(わははФ


今回もまた久しぶりによくある話ってことで、さらっと流して見てしまったわ。

もう少しだよね。
次回はまた練ったものが見せてもらいたいところ。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆


【送料無料選択可!】フジテレビ系ドラマ『CONTROL 犯罪心理捜査』オリジナル・サウンドトラック (仮) / TVサントラ (音楽: 井筒昭雄)


第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話


関連記事
スポンサーサイト
* Category : TVドラマ感想
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。