08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-02-19 (Sat)

人に好意を向けることがそんなに怖い- - - - - - - - ---?


黄泉川に言われた事が気になって仕方ない一方通行。



目の前で、夜の空を見てはしゃぐ打ち止めの姿を見てその言葉を反芻する。


打ち止めの好意を受け入れている一方通行。
だが、好意を返すことに臆病になっているというのだ。

裏目に出て取り返しのつかないことになる事を恐れていることを見抜いていた黄泉川。


それを否定したい一方通行だったが・・・。


はしゃぎすぎて転び、ひざをすりむいてしまった打ち止め。

最初は唾でもつけとけば言いと突き放すも、しっかりベンチに座らせて動くなと言いつけ、絆創膏を買いに行くというかいがいしさを見せたのだ。



素直じゃないけど、そんなやさしさを見せてくれるから打ち止めは一方通行を慕ってるんだろうね。

それに、彼女の存在は一方通行の抑制剤になってる。



だが・・・絆創膏を買って、打ち止めのところへ戻ろうとしていた一方通行めがけて車が突っ込んできたのだ!!

それを難なく演算能力を使ってかわす一方通行。



自分の中の危うい感情に振り回され、むしゃくしゃしていた一方通行は、これぞ幸いと、

「ぶち殺す」と、襲ってきた者たちに攻撃を仕掛けるのだった- - - - ----。



だがそこへ現れたのは- - - - --木原数多!!



緊急の上からの命令で、潰されて欲しいと言い出す数多。


かつては一方通行の能力を開発した研究者だった彼。

だから一方通行の攻撃パターンも、反射も通じないのだ!!


無様に地面に這いつくばることになる一方通行。


こぼれた絆創膏を踏みつけ「似合わねぇなぁ」と、打ち止めはこちらで回収しておくという数多。



だが、それだけはさせられない!!

反撃をするのだが、それすら全く通じないのだ!!


どうやら数多は自分の身体に何か仕掛けを施したよう。

そして、ベクトルの方向をずらしたり、反射をよける計算をしっかりしている数多。


一方通行の弱点も力もすべてお見通し。

やはり研究者は違う。



そして囚われてしまった打ち止め。

だが、このまま彼女を数多に渡すわけにはいかない!!

そこで一方通行は、打ち止めに向かって力を放ち、その身体を吹き飛ばしてしまったのだ!!




すぐさま数多は面倒くさいといいつつ班を3つに分ける。

優先命令は自分が出すと、新人隊員に脅しをかける数多。



兵は駒。

そうとしか思っていない数多の言葉に旋律を覚える隊員たち。



そして、一方通行はここで殺すという数多。

「くそったれが」


だが、ボロボロにされてしまった一方通行は、もはや一歩も動くことができない。

「誰でもいいから、あのガキを!!」



それだけが一方通行の願い!!



だがその時。

「そこで何をしてるの?」

現れたのは- - - - - - - - -インディックス!!



あらら。
またも当麻と離れてしまったよう。

どんだけ迷子(><)



どうやらインディックスは一方通行に借りたポケットティッシュを返そうという使命感に目覚め、走り出してしまったよう。



後を追った当麻。

外は・・・雨。



しかも何故かアンチスキルがたくさんいたのだ。

厄介ごとに巻き込まれる前に帰ろうと考える当麻だったが・・・。



突然アンチスキルの人がバタバタと倒れだしてしまったのだ!!

一体何があったのか?


命に別状はないようだが、これは尋常ではない事態。


彼らが持っていた無線から聞こえた侵入者の発見の知らせ。


一体誰がこんなことを!!


インディックスの身を案じる当麻。



すると当麻にぶつかる小さな影が。


「助けて!!
お願いだから、あの人を助けて!!」


それは・・・涙を流して顔をぐしゃぐしゃにした打ち止め!!



・・・一瞬誰かと思ったよ。
あまりにも酷い顔でさ(^^;)




さて、この仕業、どうやらクロウリーへの挑戦状のよう。

統括理事会を3つ潰したという神の右席の前方のヴェント。


だが、学園都市はそんな簡単な場所ではない。


隠し玉を持っているのは前方のヴェントだけではない。


学園都市のすべてを潰すと宣言する彼女。


その挑戦状に、クロウリ-は、少し時期が早いけど、次の実験を進めると、猟犬部隊・・・ハウンドドッグに命令を下す。


「さぁ、久方ぶりの楽しい楽しいショータイムだ- - - - - - - - --」




また厄介なキャラが出てきましたねぇ。

こういう人を人と思わないキャラは嫌いだ(><)


それを藤原さんがものすごくお上手に演じてるから余計にムカツク(わははФ

あ、褒め言葉っす♪



一方通行の切なる願いが、ものすごく不器用なだけに切なくなってしまう。

打ち止めを助けて欲しい。
ただそれだけなのだ。



彼が己の過去と対峙するときがやってきたという形でしょうか。

どうやってこの危機を脱するのか。

当麻は今回空気でしたしね。



当麻との連携とかできたら、それはそれで面白そうだよなぁ♪


と、ミサカはミサカは妄想してみる(^^)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪


☆つぶやいてます ◆Twitter◆



とある魔術の禁書目録II(インデックス) クロスポスター(集合)[キャラアニ]《予約商品02月発売》


第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話

第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話


5335 HIT/2/43




関連記事
スポンサーサイト
* Category : 電波女と青春男・ゴシック・アリア/ノベル原作
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。