04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-02-18 (Fri)

今度のプロファイリングの相手は柘植- - - - - - - - ----!!



5年前あった4人の女子大生の誘拐事件。
その捜査に加わっていた柘植。


犯人は4人組。

だが、柘植が単身現場に駆けつけたとき、すでに女性3人は殺されていた。


その時残っていた主犯格の男・柿本の弟と対峙した柘植。


だが、警察の応援部隊が駆けつけたとき、弟は殺され、柘植も負傷し、記憶がなくなっていたという。


逃走した残りの3人。
そして、なくなった柘植の銃。



そして今、その柘植の銃が使われた発砲事件が発生してしまったのだ!!


殺されたのは、当時の犯人の仲間のひとりである三井。


だが、彼は自首しようと柘植に連絡を取ろうとしていたのだ。

これは仲間割れか。
それとももしや柘植なのか・・・。



記憶がなくて苦しむ柘植。
そして、覚悟を決めた柘植は、警察手帳を置き、自ら警察を出て行くのだった・・・。


そこで、重要参考人として、指名手配された柘植。



現場に残された指紋。
だが、素人が撃ったと思われる銃跡。



更にもうひとりの関係者が死体で発見される。

彼もまた最初のふたりと同じく、銃で3発撃たれて殺されていたのだ!!

残る容疑者は柿本ひとり。
では、彼が柘植の銃を持っているのか。



5年前に事故後、柘植のプロファイルの担当をしたのは、結城。

あの時、ちゃんと柘植の心の闇を明かしていれば、柘植はここまで悩まなかっただろう。



何故それをしなかったのか?

今更な話だけど、それを問い詰める翔子。


・・・ここはちょっと無神経的な翔子にムカっときたわ(^^;)


「できなかった- - - - - - - - ---恋人だったから・・・」




ずっと気になってたふたりの関係はこれでしたか。

なるほどね~。



だが、結城にかかってきた柘植からの電話。


どうやら柿本は弟を殺した柘植に罪をかぶせるため、わざとヒントを残し、誘導したよう。

「人殺し」

そういわれ続け、柘植自身もそう思い込んでしまったよう。

更に、その時の記憶がない柘植は余計に自分に自信が持てない。


誰よりも信じられないのが自分自身。


柘植は昔、妹を誘拐され殺されていた。

その誘拐が女子大生たちに重なったのだろう。


今度はその助かった女子大生も危険にさらされるだろう。

だから余計にこの事件を解決しなければならない。



そこで彼女・宮下に事件当日のことを事情聴取する結城と翔子。


だが、彼女の自供から判明した事実。


宮下がいた部屋からは聞こえないはずの銃声。

それを知っているということは、彼女はつかなくていいウソをついたということ。


柿本の弟を殺したのは、柘植ではなく、彼女こそ犯人なのだ!!


彼女が撃ったのは、殺された友人たちの復讐を果たすための3発の銃弾だったのだ。



・・・えっと、ちょっとまってね。

それって弾数足りなくない?

3人殺した時点で9発使ってるって話だよね?

どうなってるんだか。
ふとこの感想書いててそう思っちゃったよ。



5年間ずっと、自分が殺人を犯したと、刑事として柿本たちに殺意を抱いた罪を背負ってきていた柘植。


だが、この事実はあまりに重過ぎる。

救われるべきは、本来は宮下のはずだったのに・・・。

彼女が加害者だったのだから・・・柘植としてはやりきれないだろう。



では、もしも殺された三井が自首したいという話を宮下が聞いていたら・・・?


だが、それでも彼女にとって、恐怖と戦った5年。

そして友人たちの復讐を誓ったであろう月日だったことには変わりない。




明かされた事実。
無実だった柘植。


でも・・・何か釈然としないものが残る、またも後味が悪い展開になってしまいましたね。


まぁ、柘植は無事復職できたようですし、よかったって話で。



攻めるべき相手を間違えてる翔子とか、柿本とかに腹が立つ展開でしたわ。

人殺しって、お前もそうやんけ!!って、何弟殺されたからって、自分のやったこと棚に上げてるねんって思ったよ。


復讐が復讐を呼ぶ。


でも今回はメインが柘植だったので、締まって見えたものにはなってたかなぁ。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆


【送料無料】TBS系 金曜ドラマ「LADY~最後の犯罪プロファイル~」オリジナル・サウンドトラック
【21%OFF】[CD] 柴咲コウ/無形スピリット(初回限定盤/CD+DVD)


第1話 第2話 第3話 第4話 第5話




関連記事
スポンサーサイト
* Category : TVドラマ感想
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。