08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-02-08 (Tue)
私の言うことを信じてください- - - - - - - - - - - - -!!



宮田は本当に交換殺人をしようとしてあの家に侵入したのか!?

では、何故すでに妻は殺されていたのか?


宮田は物取りであの家に入ったと言っているという。
それをずっと見ていた里央。


だが、それを証明できるものは何もないのだ。



では何故あの奥さんは殺されたのか?


宮田と窪塚に共通点があることを見抜いた南雲。


どちらも、あらかじめ質問に対して答えを用意していたということ。


人はウソをつくときにすばやく簡潔に答えるという。

窪塚はそうしていた。



つまり、交換殺人は宮田と窪塚の間でなされていた話。

だがふたりの接点が見えない。


それに、何故宮田がやったのではなく、奥さんはすでに殺されていたのか?



そこで里央は吾妻が大金を払っていた会社を訪ねる。

そこは違法サイトの管理サーバー。


そこで吾妻はミステリー作家Xとして、完全犯罪をする方法という、殺したい相手がいる人物たちに、その手口を教えるサイトを運営していたのだ!!

もしや窪塚と宮田はここで知り合ったのか?




そこで、吾妻に会いに行く南雲と里央。

心理学の道でも負けて、好きな女も取られた過去を持つ吾妻。
いつか南雲を自分と同じ気持ちを味わわせてやりたい。


それが吾妻の狙い。

さて、南雲はこの挑戦にどう対抗するか。


すると、いつもの差し入れに、プリンが。

それを3人で選ぶことにしたのがきっかけで、南雲は、この交換殺人が、ふたりではなく、3人ではないかと言うことに気づく。


そして、拘留期間を終えて宮田は解放される。


その後を追う南雲と里央。

だが、ネットカフェで宮田に巻かれてしまった南雲。

その画面には、吾妻からのメールが!!



・・・うかつだよなぁ(^^;)


そして・・・吾妻の殺人依頼は、妻のユミカ。


だが・・・残念ながら忍び込んだ宮田は、護身用に持っていたライフルでユミカに発砲されてしまったのだ!!


保険金をかけられた妻が死ねば2億入るという話になっていたよう。

最初に結婚したのは20も上の女性。
だが遺産を手にした途端、女が寄ってきたという。

そして、遊び三昧で、あっという間に今は借金まみれになってしまっていたという吾妻。


あの日、窪塚の奥さんを殺したのは・・・吾妻。

宮田は警察にマークされていたから、吾妻が手を下したよう。


ユミカもその一人だというのだ!!

だが、そうではない。

ユミカは本当に吾妻を愛していたのだ。

女心の分からない吾妻。



そして・・・連行される吾妻。

だがその時、なんとユミカが発砲し、吾妻を射殺してしまったのだ!!


・・・個人的には、最後の最後で、吾妻は警察に捕まるなら、妻に殺されたいと思ったんじゃないかと。

だから、逆上させるような「ウソじゃない」と言ったのではないかと思いたい。


だって、最後の死に顔、なんだか笑顔だったし。


心理学では見抜けない女心。



最後の種明かしはちょっと簡単だったけど、ここでユミカの存在がキーになるとはでしたねぇ。

最後のどんでん返しは意表突かれた形になったかと。

まぁ、ライフルはちょっとやりすぎって感じでしたが。
それにようもちゃんとあんな女性がちゃんと当てられたなぁって、違うところ感心しちゃったわ。



ようやく普通のレベルでは見れるようになってきたかなぁ。

今回の前後編は面白かったかと思います。


松下さんの演技になれたのもあるかな(^^)

次回以降も頑張ってもらいたいものです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆



【送料無料選択可!】フジテレビ系ドラマ『CONTROL 犯罪心理捜査』オリジナル・サウンドトラック (仮) / TVサントラ (音楽: 井筒昭雄)


第1話 第2話 第3話 第4話


関連記事
スポンサーサイト
* Category : TVドラマ感想
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。