06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-02-03 (Thu)

祈りは遂げられる- - - - - - - - - - - - --!!


ついに魔法少女になると、キュゥべえと契約を交わしたさやか。


「さぁ、受けとるといい、それがキミの運命だ- - - - - - - - ----!!」


胸に集められた光の玉。
それが契約の証!!



次の日、大きなあくびをしているヒトミ。

昨日は夢遊病か何かかと、検査ばかりだったそう。


ヒトミは今日も検査。

どうやら集団催眠のようなものだと思われたよう。



笑ってその話を聞くさやかを、悲しい目をして見てるまどか。
そして、厳しい目を向けるほむら。


帰り道。
川原でまどかはさやかに尋ねる。

「怖くないの?」


でも、あの時、さやかは友人たちが殺されてしまう方が怖かったと答える。


後悔はないのか?

「迷ってたことが後悔かなぁ」


そう。
自分がもっと早くこの決断をしていたら、あるいは・・・。


マミの死。

それがやはり彼女にも大きくのしかかっているよう。



それでも今はもう違う。

「願い事みつけたんだもん」

だから、後悔はしない。
それがさやかが出した答えなのだから。


まどかは魔法少女にならなかったという引け目を感じなくてもいい。

そう言って笑うさやかだった・・・。



あぁ。
でもそういわれても、大切な友人が危険な世界へ飛び込んだことは目に見えている。
心配だよね、まどかとしては。



その頃、上条は・・・。

やはりさやかの願いで、身体が治ったよう。

「奇跡だよね」

そんな彼を見て、嬉しそうなさやか。

そして、屋上へ上条を連れて行くさやか。


そこで待っていたのは、上条の関係者ばかり。
両親や医者、看護士。


父が持っていたのは・・・処分してくれと頼んだヴァイオリン。

それを再び手にした上条。

足はまだリハビリが必要だけど、腕は大丈夫って事で、ヴァイオリンを弾いてほしいと、みんなからのリクエストに答える上条。


その演奏・・・以前と変わらない。


「後悔なんて、あるわけない。
あたし、今、最高にしあわせだよ」


これがさやかの願い!!

あぁ。
これは嬉しいよねぇ。

でも、その代償は大きい。

命をかけて戦わなくてはならない日々なのだから・・・。



そんなさやかを見ていたのは・・・・新しい魔法少女・杏子。


さやかと事を構えるというのだが、キュゥべえは、そんな簡単ではないと忠告。

それに、ここには、ほむらというイレギュラーの魔法少女もいるのだ。


彼女はどうやらキュゥべえにも予測できない存在のよう。

ほむらは一体何者なのか?
その契約者は誰なのか?

目的も含めて気になる存在です。




だが、そのほむらしか今のまどかには頼るべき存在はいない。


魔法少女になってしまった親友。
協力して、ふたりで魔女を倒せば少しは安全じゃないのかと頼むまどか。


だが、ほむらは断言する。

「さやかのことはあきらめて」

契約すべきではなかったと言うのだ。


それをとめられなかったのは償いきれない自分のミスだと認めるのだが・・・協力するつもりはないようで。



自分ではもうさやか救えない。

その想いから、さやかには自分はもう足手まといでしかならないかもしれないけれど、魔女を探すパトロールに付き合うことにしたまどか。


それを心強いと感謝するさやか。


そう。
いくら魔法少女になったといっても、まだ新米。

それにマミのような人でも命を落とすような危険な戦いなのだ。

不安に思わないわけがない。


本当は震えているというさやか。

だからまどかの存在がいれば、守らなくてはと思えるし、何より一緒にいてくれるだけで心強いのだ。


だが・・・。

「最悪の事態に備えた切り札を用意できる」

そういうキュゥべえ。

まどかなりの考えがあるんだろうといって、肯定してるけど、キュゥべえの言ってることって、なんかすごく怖い。


いざとなればいつでも魔法少女にしてあげるよって話だもんね。

なんか、どんどんキュゥべえの存在が胡散臭くなってきたわ~(><)



そして、魔女ではなく、使い魔の結界を発見した3人。


さやか変身っ!!?



今日はクレヨンで描いた絵の使い魔。


だが、その使い魔をしとめようとしたその時。

使い魔を逃がしたのは・・・杏子。

「グリーフシールドを持ってない使い魔なのよ」


アレを放っておけば、人を喰らい魔女になってしまう。
その前に狩るべきだというさやかに、京子はわざと人間を4,5人食わせて、魔女にしてしまえと言い出したのだ!!?a

そうすればグリーフシールドが手に入ると、結果しか考えていない発言。



そうか。
魔法少女の中には、特典目当てでそういう考えで戦ってるやつも居るってことか。

確かに報酬はほしい。

でも、人を犠牲にしてまでそれを得るものなのか!?

魔法少女の正義はどこに- - - - - - - - ---!!?




弱い人間を魔女が食う。

そして、それを魔法少女が食う。

それが食物連鎖だという杏子。


余裕で、たい焼きを食べながら戦いを続けて、さやかに忠告する杏子。

「遊び半分で首突っ込まれるの、本気でムカツク」


言ってきかないなら、実力行使だと、攻撃を仕掛ける杏子。
それを受け止めるさやか。

「負けない!!負けるもんかぁ!!」



危険だからと、結界の外で見ているしか出来ないまどか。

何故味方どうしで戦うのか?


だが、キュゥべえは言う。

この争いを止めるには、魔法少女ならできると!!


・・・これって、誘導?
なんかキュゥべえが怖いa

狙ってまどかにそう仕向けてるようにしか見えないよ。



「終わりね」

そして、杏子にとどめを刺されそうになったさやか。

思わずキュゥべえに契約を口にしそうになるまどか。

だがその時。


「それには及ばないわ- - - - - - - - ----」


現れたのは- - - - - - - - ----ほむら。





そっか。

ここにはもう一人魔法少女がいたよ

あ~早かった。
今回は30分がめちゃあっという間だったわ。


集中してみてたわ~♪

それだけ面白くなってきたって話なんだろうね。


まだ魔法少女にならないまどか。
でも、逆にそれだけ重い何かが待ってるって気がしてならない。


その願いを口に出す日がいつなのか。

逆に簡単ではないからこそ、その使命の重要さがよく伝わってると思う。


魔法少女になって戦うシーンが早く見たいってのもあるけど、その選択が軽くては、序盤で、大切な仲間になったであろうマミを殺した意味がないと思う。


私的には、まどかがどんな願いを言うのかってのが、この作品の最初の山場になるんだろうなぁと。


今からそれを思うとワクワクしちゃう♪

これってのを是非きちんと見せてほしい。

願わくば・・・でもそろそろかなぁ。



で、キュゥべえだよなぁ。
こいつがものすごく曲者だわ。

可愛い顔して、怖い怖い。

これって完全に見かけに騙されるって話だわ。




で、おお、今回のイラストはゆーぽんさんだ!!

めちゃ可愛い~?

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆


TVアニメーション 魔法少女まどか☆マギカ B2タペストリー[ブロッコリー]《予約商品03月発売》

Kalafina カラフィナ / Magia TVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」エンディングテーマ 【期間生産限定 描き下ろしアニメケットジャケット盤】 【CD Maxi】
【送料無料】魔法少女まどか☆マギカ 1【Blu-rayDisc Video】


第1話 第2話 第3話 第4話

5035 HIT/3/43




関連記事
スポンサーサイト
* Category : 花咲くいろは・DOG DAYS/オリジナルアニメ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

まどか未だに未契約。 * by オラクル
・主人公であるまどか、いつになったら魔法少女となるのだろうか?。視聴者かなりひっぱるような感じでかなり歯がゆい。しかし早く魔法少女にならないと彼女も死亡フラグに足を突っ込みそうで見ているこっちも不安になる。しかも、仮面ライダー王蛇のような戦い好きな魔法少女登場で、ますます仮面ライダー龍騎と同じ世界観を思い出させる。

ほむら、きになりますね * by mkd5569
きゅうべえにもわからないほむらの存在。

1話目ではおいかけられていたわけですが

どういうことなのか、気になります。

まどかが契約するのは最終回あたりかも?


コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。