04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-02-02 (Wed)

唯の事。
家族との関係- - - - - - - - -。



今回のメインは唯の話。


いかにも~な男子生徒の和真たちといつもつるんでいるのを心配した親が、唯を転校させると美咲に相談にやってきたのだ!!

不良たちと一緒にいるのが許せない父親。


唯は父親のことを「あの人」と呼び、早く自立して家を出ると言い出してしまう。

完全に親子のコミュニケーション不足。



中学でいじめにあっていた唯。
誰にも相談できなくて、落ち込んでいたとき。

それを救って、居場所を作ってくれたのが和真たちだったよう。

なのに、親はそれを理解できず、和真たちを単なる不良だと決めつけているというのだ。



そこで美咲は唯の家を訪ねる。

父はやはり和真たちのことを誤解しているよう。


そこで美咲は、4人が唯の居場所を作ってくれたと伝える。

「今の唯さんを支えているのは、あの4人なのかもしれません」

そういわれて、どうしたらいいか分からなくなってしまった父。


更に唯の為に、話を聞いて欲しいと、転校させないで欲しいと頭を下げに来た和真たち。




流石に頑なな唯にお手上げ状態の美咲。


更に、なんとクラブ・サザンシーのバイトに唯が面接にやってきたのだ!!

自分はキャバ嬢が向いてる。
笑って可愛い服を着てれば、簡単にお金が稼げると思っていた唯。



愚痴を言いに店に来た美咲は、そこで年齢をごまかし、体験バイトに入っていた唯を目撃してしまったのだ!!



本当に唯の為になるのはどういうことなのか。

今すぐ辞めさせることは簡単。

でも、ここをやめても、唯はまた別の店で働くだろう。


「もう一度しっかり考えなさい」


そうママに言われてしまう。



そして・・・、少し難しい客の席についてしまった唯。

お酒を勧められて、飲めないと断る唯に、無理やり押し付けようとした客に、思わずグラスをつき返し、その服をぬらしてしまった唯。


謝れと言う先輩のキャバ嬢に、自分は悪くないという唯。

すると客は怒って、ウイスキーを注ぎ、これを飲めば許してやると条件を出してきたのだ!!

では辞めればいいだろうと、逆切れの唯。
これには流石にお客もバカにしてるのかと逆上してしまう。



だがその時- - - - ----。


元ナンバー1、美咲登場!!


颯爽とドレス姿で登場した美咲は、あっという間に出された酒を飲み干し、代わりにそのお客好みのお酒を造ってみせたのだ!!


客の好みや、話をちゃんと覚えていた美咲。

そのお酒を美味しいといわせて見せたその手腕はさすが♪


そして、キャバ嬢はそんなこともちゃんと把握していないと出来ない仕事なのだと、その仕事ぶりで示して見せた美咲。


お客様に最後は笑顔で帰っていただくこと。
それがどれだけ大変なのか。


それは唯の父も同じではないのか。

本当に自分を理解し、ここまで育ててくれたのは、両親じゃないのか。

誰にでも頭を下げる父が嫌いだった。

でも、それは家族を守るため。


働くことは簡単じゃない。
社会では嫌なこと、我慢してでも働かなければならない事ばかり。




そして、唯の父もまた、唯を理解しようと4人のことを受け入れる。

唯の気持ちが分からなくなったのを、4人のせいにしたと、謝罪し、頭を下げた父。

居場所をくれ、親身になって自分に頭を下げに来てくれた、唯を理解してくれてる友人たち。

これからも唯と仲良くしてほしいと言ってくれたのだ。


そんな唯の父を見て、「かっこいいお父さんだね」と言う美咲。


唯もようやく少しだけ勇気を出して「ただいま」と挨拶をしたのだ。


「唯のためならなんでもする」

そう言ってくれた父と、少しだけ歩み寄った唯。


「行ってきます」


そう言ってくれた唯にはにかみながら「気をつけて」といえた父。


どうやら転校のことを考え直してくれたようです(^^)



さて、2-Zのみんなの進路は?


まだ決められない子ばかり。

キャバ嬢でいいかと簡単に言う子もいたけれど・・・。

唯は言う。

「そんなに簡単なものじゃないかもね」



さぁ。
美咲は今日も頑張るぞ!!と言うことで。

先生になってよかったと、めちゃ嬉しそうな美咲。

新しい1日の始まりです♪




今回はこうするしかないだろうなぁという流れではありましたが、結局唯はまだ子供ってのを強調したかったのかなぁ。

早く自立したいって、あんな強い決意を固めてたわりに、あっという間に「辞めます」だもんなぁ。


悪いことしてないって、服をぬらしたことは唯のせいだろ?
って突っ込んじゃったわ。

そこは謝るべきだろうとは思ったね。


よくも悪くも今の子を描いてくれたって事なのかしら。


まぁ、今の子って、少しでも嫌なことがあれば、簡単に辞めます~って言うもんね。

そりゃどこでも続かないって。



今回は美咲が元キャバ嬢って事をちゃんと生かした内容だったので、ようやくこれで彼女の設定が生きた形になったのかな。

唯側の事情がイマイチ薄い感じはしましたけど、そこはまぁ目を瞑るか。


美咲が生徒を大切にする気持ち。
それで変わっていった生徒たち。


まぁ悪くないんじゃない?
って事で。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆


【送料無料】美咲ナンバーワン!!(1)

【送料無料選択可!】美咲ナンバーワン!! オリジナル・サウンドトラック (仮) / TVサントラ (音楽: 大島ミチル)


第1話 第2話 第3話




関連記事
スポンサーサイト
* Category : TVドラマ感想
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。