06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-04-12 (Tue)
「母親」をひとくくりにしてはならない---------。


仕事と家事を両立する母親。
愛情すべてを子供に注ぐ母親。



ようこそ、ママ友地獄へ--------------!!


って、もうキャスト陣が含みありすぎでしょ~(><)


みんな目線が怖すぎ。

視線で様子を伺うあたりが怖すぎ。

目で台詞言ってるよねぇ。



って事で、今期1本目のレビュー作品です♪



新しい家。
環境へ引越してきた侑子たちの家族。


同じ幼稚園で知り合ったママ友。

早速お茶会に誘われるのだが・・・。


ここでは子供の写真を撮らない、ブログにも載せないというルールがあるというのだ。



平凡な生活。
子供の好きなことをと言うことで、仕事も辞めて、のびのび育てたいと思っていた侑子だが・・・。

同じ幼稚園の子供達は「お受験」組で、母親もセレブばかり。

そのリーダー的存在のレイナ。

また木村さんがはまり役すぎでしょ。



唯一仕事を持った母親の利華子。

彼女は気をつけた方がいいと、侑子にさりげなくアドバイス。


初めてそんな風にママ友と話ができたと喜ぶ侑子。


母親で居ることは自分の名前をなくすような感じがする。

そう感じると話す侑子に理解を示してくれた利華子は、侑子の名前を呼んでくれたのだ。

それですっかり心を許した侑子。



そんな中、いつも逃げるようにして帰ってしまう健太がすぐに友達になった翔君のママ。

だがある日、彩香に怪我を負わせてしまい、レイナに厳しく「子供は親を選べないのよ」といわれへこんでいた侑子に話しかけてきた翔君ママ。



母親だって人間。
だから間違えることだってある。

母親だって始めての経験なのだから。

だから、自分を否定してはダメ。


そうアドバイスして励ましてくれたのに---------。


次の日、幼稚園にパトカーが停まり、あたりは物々しい雰囲気に。

一体何があったのか?


結城先生に連れられて出て来たのは、翔くん。

だが・・・。

なんと、翔くんママが自殺したというのだ!!



それに真央は「原因は・・・」と言い出すのだが、それを厳しく止めるレイナ。

めったなことは言うものではない。

じゃないと彼女たちが原因と言うことになってしまうというのだ!!


「彼女たち?」



やっぱ翔君ママの自殺はイジメ・・・というかママ友のハミゴでしょ。


あ~怖い怖い。

やっぱ女の方がやること陰険だよねぇ



1回目だからキャラ紹介と、関係性を見せてくれたわけですが、それぞれが抱える問題は、どこにでもありそうで、そしてきっかけはささいな一言なんだろうなぁ。

みんなハミゴにされたくないから、リーダーであるレイナに従うと。



そのレイナもどうやらベンチャー企業社長の旦那は子育てには全く関心がないよう。


モデルもしているセレブママのレイナだが、旦那とうまくいっていないことが不安で仕方ない。
もちろん娘の綾香にも厳しい教育を施し、お受験させるつもりのよう。


だからこそ、のびのびと自由に子供を育てたいという侑子の生き方がねたましくてならないよう。

夫とも名前で呼び合うような仲で、侑子が笑顔で一緒に食事をしているところを見てしまい、余計に怒りが・・・。


これは少しのことで絶対キレるタイプだろうなぁ。
セレブママなのだけに怖いよ。




そして、どうやら侑子のことを知っている安野ちひろ。

役員ママで銀行員の夫を持つけど・・・夫はかなり数字にうるさい人のよう。

あ~やだ、こんないちいち使ったお金まで計算される人(><)



侑子とは幼馴染みとかそういう関係なのかなぁ?
侑子は気づいてないようですが。


利華子が気さくに侑子と名前を呼び合うようになったのを酷く気に入らないよう。

その妬みが・・・侑子に行くんだろうなぁ。


女子はとかく「私がこの子の1番」ってのにこだわる人がいるからねぇ。



そしてセレブ気取りの元ヤンママの進藤真央。

セレブママのレイナの友達というのを自慢する、ようはレイナにはていのいい使いパシリ。



それを分かっていて家に上げたり、服を貸したり(これは真央が勝手にやってたことだけど)して、満足感を与えてるんだろうなぁ。

真央はレイナの言うなりだろう。



利華子はいい人っぽいけど、彼女は仕事を持っている。

こちらも浮気してる旦那?
モデルって・・・EXILEのKEIJIさんなんだ。



で地獄絵図はママ友だけでいよう。

子供達の中にも争いがあるようで。


いたって普通の子だった健太には、英語でしりとりや、習っていない漢字だとか字の練習などしていなかった。

それを幼稚園でからかわれ、バカ呼ばわりされてるよう。


彩香の誕生日には思いを込めたメッセージと、キャラクターの筆箱を贈ったけれど・・・。
見向きもされない。


・・・幼稚園の子供にバックやアクセサリーだとか・・・それってどうよ(><)

いやぁ、こんなママと付き合いたくないわ~!!

ついていけない


メッセージカードの字が汚いと罵られ、侑子が貼ってくれたキャラクターシールを笑われてしまう。

健太はそれに黙っていられなくなったよう。

思わず突っかかってしまう健太。


侑子にすればその気持ちが嬉しいよね(^^)

本当つるのパパが言ってるけど、いい子だよ、健太は。
間違ってない!!


子供が暴力を振るうには絶対理由があるんだ。



いやぁ、ここからきっとドロドロになっていくのは目に見えてるんだけど、丁寧な作りと、役者さんの演技力がすばらしいので、このキャストだし、見ないわけにはいかないでしょう。


ただねぇ、杏ちゃんの髪型!!
前髪がめちゃ気になったんですが(><)

あんまし似合ってないよ~?と思ったのは私だけ?


次回以降、秋山家もみんな巻き込まれてしまうんだろうなぁ。


まぁ、内容がドラマ「泣かないと決めた日」に似てるのは脚本が同じなので仕方ないとして。

どうなるか、あまり酷い扱いにならなければ、ありえそうなこの設定ですし、共感できたりする部分も多いのではないかなぁと。


********************

◆重要◆

楽天ブログは、19日以降は、TBをこちらからは送信できるのですが、みなさまから送っていただいても全く受信できない状態になるらしいです(←なんと横暴な


ですので、こちらの楽天ブログは、一般閲覧者も一応そこそこの数がいるので、更新・コメントに対しても受付をそのまま持続させるつもりですが、TBに関しては2ndブログがメインになると思われます。

なので、楽天ブログがミラーになる形になるかと。


改めてきっちり決定次第ご挨拶させていただきますが、一応2ndブログはこちらです。


◆2nd 黒衣の貴婦人の徒然日記◆

上記の件、よろしくお願いいたします。




こんな状況ですが、今期もどうぞよろしくお願いいたします~♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆

【送料無料】フジテレビ系ドラマ「名前をなくした女神」オリジナル・サウンドトラック
アンジェラ・アキ/始まりのバラード(初回生産限定盤/CD+DVD)(CD)
関連記事
スポンサーサイト
Theme : 新ドラマ * Genre : テレビ・ラジオ * Category : TVドラマ感想
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。