06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-04-13 (Wed)

今期は新作ドラマという事で、新しく科学捜査係の登場。

通称、遺留捜査係。


糸村という、ちょっと変わり者のこの男。

またも事件現場にふらりと現れ、誰も目に留めないようなものに目をつけ、「遺留品」として扱うよう。


そんな彼を気に入らない曽根。

今回は嫌味な側の役ですね、佐野さん。
また冷酷な判断してくれそうで、そこも楽しみ♪


そして殺人捜査係の織田みゆき。

刑事役も似合ってますね、貫地谷さん♪





アイスピックでめったざしにされ、殺された人気ピアニストの財津。

遺留品の中にはICレコーダーなどが押収される。


だが、糸村は何故か壊れたおもちゃのピアノまでそれに加えたいと言い出す。

それは、このピアノが被害者のことを分かっているからだというのだが・・・。



現場で見つかったのは24cmのハイヒール跡。

そしてICレコーダーに目をつけた糸村は、その音の解析を音響研究所の江藤に依頼。


すると、このICには、削除された音があったというのだ。

その音を再生すると・・・そこには事件当時の殺されるときの音が録音されていたのだ!!


だが、その部分を消去し、新たに録音されていた音楽があったという。


残された楽譜と照らし合わせると、似ているが違う曲だという。

それにこれは別人が弾いた曲。


そこで、残された音からある実験をしようと言い出す糸村。

靴跡と同じように歩いて、携帯であろう、鈴の音を鳴らさせる。


すると・・・実験結果、被害者の財津はハイヒールに不慣れな者により殺されたことが判明。

音の乱れは、ヒールでこけそうになった音だったよう。


そして、わざわざICレコーダーに自分で演奏した曲を吹き込んで残したのは、自己顕示欲を満たすためではないかと江藤は言う。



殺された財津は、幼いころに母親が父の暴力により殺されてしまったという。

そんな母親からもらったおもちゃのピアノを大切にして、ずっと練習をしてきたよう。


だが、施設でそれをからかわれ、たった1度だけ溜めてしまった暗い思いを吐き出した時があった。


一気に噴出した悪意。
その時財津は悟った。

自分も父と同じDNAを持っている。

いつか大切な人に暴力をふるってしまうのではないのか・・・。

最初は婚約者が真犯人ではないかと疑われるも、実は全く違う。


ピアノを壊されて手をあげそうになった時、そのことに気づいた財津は、彼女から離れようとしたよう。


だが、彼女を想う気持ちを捨てられず、それを曲にしたためて作曲していたよう。

「明日へ」とつけられたその曲。


それは彼女と自分の未来を想い描いた希望の曲だったはずなのに------。




それを打ち砕いたのは・・・財津のマネージャーの男。


婚約者を気遣うふりをしながら、実はずっと財津の才能に嫉妬していたよう。


彼の才能を見出したのは自分だという自慢もあったろう。
財津を自分の人形だというマネージャー。


だが、財津はコンサートが終わったら引退すると言い出したのだ。


ここまで育ててやった恩も忘れ、何度も当たられ、無茶なこともされてきた鬱憤を溜めていた男は爆発。


そして、自分の方が財津より上だというおごりを持っていた彼は、財津の死体の前で自分の作曲した曲だと、あの曲をICレコーダーに録音したよう。




財津は全てをやり直すつもりだったよう。

一度婚約破棄を伝えたけれど、彼女ともう一度やり直そうと用意していた飛行機のチケット。

そこは彼女が行きたいと言っていた国だった。


ピアニスト財津の最後のコンサート。

その心を知り、涙を流す彼女だった・・・。





「被害者はもう何も言えません。
だから遺留品に聞くんです」


根本的なところは、鑑識と同じでなんですよね。


「3分だけ僕に時間をくれませんか」

「これ、気になりませんか」


今度の糸村の口癖はこれ。

変わり者と呼ばれ、関わるなと捜査課にはうっとうしがられてますけど、糸村の目の付け所が事件解決に導くわけで。



設定と、キャストは違えど・・・この枠らしい作品じゃないかなぁと思いました。

やっぱ安定はしてると思う。


事件は今回はすぐに犯人は分かりましたけどね。

まぁ、これは被害者の想いを伝えるということが事件解決って定義なようですし、今期もこの時間は硬く楽しませてもらうとします。


********************

◆重要◆

楽天ブログは、19日以降は、TBをこちらからは送信できるのですが、みなさまから送っていただいても全く受信できない状態になるらしいです(←なんと横暴な


ですので、こちらの楽天ブログは、一般閲覧者も一応そこそこの数がいるので、更新・コメントに対しても受付をそのまま持続させるつもりですが、TBに関しては2ndブログがメインになると思われます。


改めてきっちり決定次第ご挨拶させていただきますが、一応2ndブログはこちらです。


◆2nd 黒衣の貴婦人の徒然日記◆


19日以降、こちらの記事のTBは下までお願いいたします。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪

☆つぶやいてます ◆Twitter◆

【送料無料選択可!】記憶 [初回限定生産] / MISIA

関連記事
スポンサーサイト
Theme : TV番組 * Genre : テレビ・ラジオ * Category : TVドラマ感想
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。